もっと魅力を感じてもらえるサイトを目指して。オリジナルテーマを作る!

テーマ

今まではZBenchというカッコイイテーマを使わしてもらっていました。このテーマのデザインは好みにぴったりで大満足でした。4年以上使っていたと思います。

最近はレイアウトを細かくカスタマイズしたいのですが、カスタマイズするときにかなり独特の挙動(クセ?)があるので、困っていました。

特に右のサイドバーが簡単にカラム落ちして、表示が崩れるのに悩んでいました。

なかなか一度、ソコソコきれいに表示できているのを替えるのは勇気が要るのですが、いま取り組まないと今後もできないので、決心しました。

リアルタイムにカスタマイズ

このような表示の変更は新しいテーマをローカルで完成させてから、アップして切り替えるべきとは思います。が、なにせ、ローカルで作業していたらいつ完成になることやら,ということでサーバー上でリアルタイムにカスタマイズしていきます。

どんどん変化する過程もお楽しみください。

なお、作業は注意して行いますが、万一表示がくずれても素早くリカバリーしますので、お許しください。

Zbench

WordPress › zBench « Free WordPress Themes

使い出したときはGoogleAdsenseやAmazonのパーツも使っていませんでした。その時は何の問題もありませんでした。デザインが自分好みで好きです。今でも好きです。

でも,Adsenseの配置をちょっと動かしたりすると、簡単に右のサイドバーがさようならとカラム落ちします。

ちょっとちょっとのカスタマイズが情報が少なく、変更作業が大変なのです。そんななら中途半端にカスタマイズしてしまい、バージョンアップも出来なくなりました。実は八方ふさがりでした。

TwentyEleven

カスタマイズ(オリジナルテーマ)の元にするのにピッタリなのが、標準でつかわれているこのテーマ。最低限のカスタマイズ方法はわかったので、これからパリパリ替えていきますよ。

2013−02−13追記

twentytwelveに変更しました、デザインがシンプルで一目惚れです。ベースを替えますが、一番は読みやすく、楽しんでもらえるサイトを目指しています!

下の本はWordPressのカスタマイズにとても参考になり、おすすめです!

WordPressカスタマイズと戦う
あなた(自分)におすすめ!

講座開催 ご案内
広告

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします