「auにかえる割」にもスマイルハート割引は適用できます。 iPhone5 MNPでの一括0円

iPhone 一括0円 関係エントリー4連投目です。「身体障がい者手帳」、「療育手帳」、「精神障がい者保健福祉手帳」を持っていると、auの場合 スマイルハート割引を利用できます。

ナンバーポータビリティにて、au iPhone5を一括0円にて購入して、3円運用したのですが、スマイルハート割引を組み合わせて良いのか?どうか?わかりませんでした。

Au001a

組み合わせOK

結論としては組み合わせできます。「だれでも割」の代わりに「スマイルハート割引」を設定できます。

Au002a

下の方に、小さく”スマイルハート割引も対象となります”と案内されています。ただ、販売店スタッフさんも知らない場合があります。

この場合は「できることを説明せず」に「使えるかどうかわからない?ので、確認をとって欲しい」と言う方がスムースに進みます。急がば回れです。

スマイルハート割引

通話料金が50%割引となります。契約は1年間の継続(縛り)になります。基本使用料が50%割引ですが、これは”誰でも割”などと同じですから、メリットがありません。違いは途中解約 解除料金です。

1年間ごとの更新月以外では、3,150円の契約解除料金です。ここが”誰でも割”と違う点です。

頻繁に契約を解除することはないですが、私はありがたい感じる割引制度です。

”手帳を使う”ことについてはこちらのエントリーにまとめています。

[箱] [ 双極性障害 ] 精神障がい者保健福祉手帳 を持つこと、見せること、使うこと

 

スマイルハート割引│料金・割引一覧│au
「身体障がい者手帳」、「療育手帳」、「精神障がい者保健福祉手帳」のいずれかの交 …

この記事を書いた人