【Mac 純正電源アダプター】壊れた!買い替えるのに、純正品?なんか安いやつ? 実は3つ目の選択肢があります!あなたはご存知?

MacBookPro ( 2011 early) が充電できなくなりました。素人的にも電源アダプターがダメだろうと思いました。ACアダプターを買い替えようと思いました。純正品か求めやすいわけわからん製品か?悩みます。

3つ目の選択肢

金額がものによっては、3倍も違います。純正品が良いのはわかっている。しかし、この価格差がと悩みます。純正品をお買い得に手に入れる”修理”という選択肢があるのを知りました。

純正品より2500円お得(2013年8月13日)なんです。しかも、修理扱いですが部品在庫が”有れば”、その場で終わります。

この部品だけ、”コンセント部分と箱は無し”です。

純正品

ACアダプターは純正品を選ぶつもりでした。Windows自作PCで電源が不安定なためのトラブルを経験したことがあるからです。

ただ、ただ、高いよー。7800円。

DropS17

診断

File009

ジーニアスバーにて、丁寧に診断してもらった結果、電源アダプターのトラブルなこと、MacBookPro本体にはトラブルが起きていないこと、内蔵バッテリーも大丈夫なことを確認してもらいました。

Ac001a

ストアスタッフさんに「電源トラブルならバッテリーのコンディションも...」と指摘を受けて、あっ!と思いました。幸い、メモリーを勝手に増設していること以外はなにもトラブルなしでした。(メモリー交換は”あっいいですよー”で済みました。)そー言えば、SSDに交換しているのは突っ込まれなかったですね。

修理になります

「あっそうですよね」「でも、その間はMacが使えないです」と答えました。スタッフさんから「いえ、部品在庫が有るので交換です。修理ですので、今お使いのアダプターはストアにお渡しいただきますけど 」とのことでした。

なにそれ?買い替えと違うの?です。ポイントはこんな感じ。

  • 修理扱いなので、今のアダプターをストアへ譲る
  • 保証期間は今日から90日
  • 料金は5300円
  • 本体のみ、ACコードとACコンセント部分はなし。箱もなし。
  • もちろん動作確認とテストした上での引き渡し。

一番のメリットは価格がお得なんです。2500円も。これは大きい。デメリットは保証期間が90日であること。ただ、メンテナンスパーツかつ、今、目の前で動作確認した上での交換です。私は製品を買うよりも安心感があり、このサービスを選びました。

Ac02

箱なし、ACコンセント部分がないのも、不要な部品とゴミが増えないのでメリットです。

5300円

この値段ならぱ、どこが作ったのかわからないACアダプターより良くないでしょうか?

ACアダプターのトラブルの際は”ジーニアスバー”か”アップルのサポート”を通じて、「修理扱い」の部品購入をお勧めします。この第三の選択肢があることを知ってよかったです!

余談

実は6月からトラブル続きなんです。この子。2年間メインマシンとして使い倒してきました。6月にメモリーエラー発生、そのあと、SSDのデータ破損と、大変でした。

そんなこともあって、万が一MacBookPro本体にトラブルがあるまま、ACアダプターを買っても、また”何かあったら?”と感じていました。

iCUGの懇親会で話題にしたところ、本体トラブルがないか?アダプターが本当に問題なのか?ジーニアスバーならきちんと調べてくれるよ!その後、純正品を安心して買ったらいいじゃない?とアドバイスをもらいました。

[箱] 『iCUG 21』5周年!iphone/iOS/ が大好きが集まった!トブ@tobu1さんの声が枯れた 素晴らしくも凄い一日でした。 | [箱]ものくろぼっくす

保証期間が終わっているので、ジーニアスバーに行くことは全く考えていなかったのですが、「あっホンマや」と思って予約しました。やっぱり、相談って大切だなっと感じました。

あっ予約してジーニアスバーに出かけて受付したときも驚きだったので記事にしています!

[箱] 【iPhoneアプリ】”apple store” Genius Barの受付がビックリするぐらいスマートにできた! | [箱]ものくろぼっくす

Magsafe

隠れた点はappleの特許であれなMagsafeコネクターの部品があれなんですよね。

自分で加工して失敗すると、すごい大変なことになるので、私は要らないです。動作しないけど、部品取りできるACアダプターを市場に出さない意味もあると、感じました。勝手な妄想です。

この記事を書いた人