【ドコモ 保証期間内 本体交換】 やってみて”わかった幾つかのこと。Galaxy note(SC-05D)がなんか充電できなかったんですよ。

Galaxy noteを使っています。Wifiテザリングの機能だけです。androidの使い方は詳しくないのです。不調でドコモショップに行きました。

こまった内容は、”充電できない”からです。はじめ気になったのは、モバイルバーテリーを使った充電ができなくないことでした。せっかく買ったダンボーも無印良品のでも、充電できませ

で一昨日、夜に付属品 USBアダプターで充電していたのに、できていませんでした。外出する日だったのにモバイル回線がない..というつらい状況でした。これはマズイとなり、ドコモショップさんに。

IMG 1666

アッサリ交換

”お店では故障は直る”これは有名な法則です。ニュートンが見つけました。今回もお店では充電できたらどうしようか?と思っていましたが。無事にトラブル確認。とんとん拍子で本体交換になりました。

白ロム

実は白ロム。回線契約は勿論しています。ただし Galaxy noteは新品同品で買ったものです。親指シフトができる!と勢いで買いました。でも、Airの方が便利と気付き..あれですた。

保証については、販売日から1年以内の自然故障は、無償で交換できるました。私が中古で買った日でなく、始めに回線契約した日です。保証書とか忘れていったのですが、本体製造番号ですべて手続きが終りました。

2年目と3年目は、無償修理対応の保証があることも知りました。知らなかったです。白ロムでもいいんですね。今日、本体交換しましたが、保証期間はそのままです。延長されません。

SIMフリー

先日、マレーシアに行ったので、SIMフリーにしていました。これが引き継がれるのかな?と思っていたら、ドコモのデータベースに、製造番号と対に”SIMフリー”なんですってと、書かれているらしく、その場で新しい端末もSIMフリーにしてくれました。もちろん、手数料はかかっていません。

androidのバージョン

Galaxy noteはそんなにがんばれる子でないので、2.3.6で使っていました。修理に出しても、本体交換でも、”android 4”に上がってしまうらしいのです。重くなるのですけど。。

4.1.2はすごく最近なので、4.0.4でした。ごにょごにょすれば 2.3.6が何とかなるのかも。

@かじかじガジェット部: Galaxy Note SC-05Dを4.0.4→2.3.6にダウングレードして、ついでにRoot化

そうか諦めて、4.1.2で使いますか。

NTTドコモ、「Galaxy Note SC-05D」のAndroid 4.1.2アップデートを開始 – ガジェット通信

まとめ

Galaxy noteのバッテリー充電が不安定でした。おかしいな?と感じられたら、ドコモショップに持ち込まれることをお勧めします。どうも、結構発生しているトラブルの様子です。手際が良すぎなんですよ。

白ロムでも、機種の販売日時にもとづいて、1年以内の自然故障は本体交換、3年までは無償修理が帝王されることをしりました。SIMフリー化端末ならそのまま引き継がれるます。

androidバージョンは現行の最新バージョンにアップするとのことでした。2.3がイイ場合はrootとかなんかあれで。

そんなこんなでした。できればトラブルに遭いたくないのですが、出会ってしまったので、まとめておきます。

これが欲しいです。

Wi-Fiルーター BF-01D Xi対応 ドコモ docomo
Wi-Fiルーター BF-01D Xi対応 ドコモ docomo

posted with amazlet at 13.08.17
docomo
売り上げランキング: 60,881

この記事を書いた人