【ドコモ iPhone 5s/5c】キャリア設定アップデート docomo Wi-Fi 自動接続 機能でわずらわしさが解消

12月5日からドコモの「iPhone 5s・iPhone 5c」に順次、「キャリア設定アップデート」が配信されています。

今回のアップデートは、ドコモの公衆Wi-Fi(docomo Wi-Fi SSID: 0001docomo)への接続がSIMカード情報を使うようになり、パスワード不要でつながるようになりました。

簡単にdocomo Wi-Fi を利用できるアップデートで、パスワード入力のわずらわしさが無くなり、楽チンになりました。


キャリアアップデートは自動でiPhoneに配信され画面にインストール可能です。

また、その時に適応しなかった場合は「設定」から「一般」を開くと『アップデートダイアログ』が表示されて、インストールできます。

アップデート適応すると、キャリア バージョンが「15.7」になります。

システムアップデート

その後は自動でdocomo Wi-Fi SSID: 0001docomoへパスワード不要でつながるようになりました。

関連記事

NTTドコモ、「iPhone 5s/5c」向けにキャリア設定アップデートを配布

ドコモ版 iPhone 5s / 5cにキャリアアップデートが実施 – すまほん!!

docomo Wi-Fi | サービス・機能 | NTTドコモ

[箱] ハーティ割引でプラスXi割で2回線 ドコモの私が そのまま機種変更でiPhone 5sを買ったらどうなる?か聞いてみました。 | [箱]ものくろぼっくす

Posted from するぷろ for iOS.

この記事を書いた人