”ものくろぼっくす”が表示されなかった時、やったこと/ やっちゃだめだっと判断したこと

  • ブックマーク

「自分のサイトを開いても表示されない」そのまさか、が突然やって来ました。

2014年4月25日朝9時前に、東京メトロ 赤坂駅近くの喫茶店で「朝はコーヒーに限る!」と楽しんでいた時でした。

自分のサイトを開いても、、反応がない、、あーMacの調子が悪いんだなっと、iPhoneで開こうとしても表示されないんです。意味がわかりません。表示どころか、管理画面にも入れません。まぁそうなるよね。

結果としては午後1時頃に復旧しました。約4時間のトラブルでした。この時に経験したことは今後に役立ちそうなのでまとめました。

Service Temporarily Unavailable

いわゆる「503エラー」です。404ならアルファ ブロガーになれるんですが、503です。アクセス集中でもなることがありますが、使っているレンタルサーバはSixcoreさんです。

アクセス集中で落ちることはまずないです。去年秋にグノシーからのちょっぴりアクセス集中したのですが、全く問題なしでしたし。

緊急対策本部を設置

一人対策本部を緊急設置です。”やること”と”やらないこと”を切り離して整理しました。

美味しかったコーヒーが苦味しか感じなかったのは、ここだけの秘密です。

やること

まわりでSixcoreを使っているブロガーさんの状況を調査

覚醒する@CDiPさんやギョウザあかめ女子の食いしんぼうメモさんを見るも、快適に表示されています。なんだよ、この違いは..。

あっ垢バン戦士さんを見るの忘れていました。

同じレンタルサーバで動かしている違うブログ・HTML直打ちサイトの状況確認

サブドメインでいくつかのWordPressサイトを動かしています。確認すると問題なしでした。なんだ?どうなってんだ?です。

HTMLを直接書いたサイトも問題なし。サーバーそのものは動いているようです。

Sixcore 障害発生情報確認

サーバー障害発生情報を確認しました。なにもないよねっと思いきや、気になる情報がありました。

スクリーンショット 2014 04 25 23 24 17

『sv46サーバー』における4/25未明から早朝にかけての緊急ハードウェア交換メンテナンスについて(4/25完了)

あー4月21日だったら関係、、、あれ?25日早朝作業完了?とあります。

あっでも『sv46サーバー』だけなんですね。

じゃ関係...念のためにアカウント情報から確認したら、”ものくろぼっくす”はその『sv46サーバー』でした。

Sixcore で提供されている7daysバックアップのデータがあるか確認

Sixcoreは毎日早朝にバックアップデータ(スナップショット)を保存しています。これがあれば、最新から過去7日間のバックアップデータがあるので、今のトラブル解決に役立つ可能性があります。

必要ならデータを購入することになりますが、データはプライスレスの価値です。

Sixcoreに問い合わせ

状況を説明できるほどに情報を収集したら、Sixcoreさん サポートへ問い合わせしました。この時に、焦っていました。

お問い合わせフォームに記入して、送信を押した後の

「この内容で送りますがよろしいですか?」

の『はい』を押すことを忘れていました。1時間後に閉じられていないウィンドウを発見しました。問い合わせを行ったら、確認メールが届く点も忘れていました。

慌てているときこそ、一歩一歩確実にです。良い勉強になりました。

FacebookにてWordPress凄い人と連絡体制を創る

今の状況を素直に書いて、相談できる人が見つかれば、、、と思って行いました。結果、WordPressの凄い人からご意見をもらって「すごっく心強かった」です。

感謝です。ありがとうございました。

 

やらないと決めたこと

ものくろぼっくすのバックアップをローカルに取得

東京滞在中なので、モバイル回線では無理ですし、コワーキングさんを活用しても、バックアップを取ることはまず無理です。無理なことに労力を割く策は嫌いなので、7daysバックアップをあてにすることにしました。

状況が分からないままに、サーバーの設定変更・書き換え

なぜトラブルが起こったのか?分からないのに、設定変更は傷口を広げるだけなので、ぐっと我慢です。

WordPressの設定・データベースも変更しない

これも上と同じです。やみくもにやったら、何を変更したのか?という事をメモしておかないと、かなり後手後手のことになりかねないので、我慢しました。

腹をくくったこと

全部消えたら、ブログを一から創る楽しさを与えてもらったチャンスと考えて、ゼロから楽しむ。うん、それでいいよね。と。

ローカルのバックアップもあるけど、状況しだいでは7daysバックアップでデータの購入(約1万5千円ほど)は迷わず決めるタイミングがあることを想定

むやみに焦らずに、、と気持ちを落ち着かせる。

原因はいまだ分からずですが、僕は元気です

なぜ?こんなトラブルになったのか?原因は分からないのですが、13時頃に復旧しました。復旧に対して、ユーザーの自分は何も作業していません。

Sixcoreに問い合わせしたのですが、すぐに回答が届きました。

ハードウェア交換メンテナンスは午前6時に完了しており、サイトがダウンしたのが午前8時なので、2時間は問題なく動いていたのでメンテナンスと今回の503エラーとは無関係

「PHP高速化設定」でプロセスの起動が増えた場合に発生するエラーがエラーログ上に認められた。一時的にプロセス数の緩和を行っている。

このような指摘でした。

ただ、今朝の9時までは、サイトにアクセスしていないし、設定も変更していません。今まで動いていた”ものくろぼっくす”が突然に表示できなくなったことに対してどうも納得できないんですよね。

なので、引き続き調査しようと思います。

Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人