iPhoneケース、革のケース、使って初めて分かったこと。

本革ケース買ってしまった

iPhone4Sのケースを買い換えた。本革ケースだ。

Sena cases iPhone 4/4S対応 ハンプトンフリップレザーケース

良かった。正直値段が高かったが、それ以上に気に入っている。ケースの機能、使いやすさはもちろん、質感も良くて満足。写真も撮りやすい。ICCOCAカードを入れておサイフケータイのように使っている。自分が一番必要だった全面の液晶部分を保護するには、このケースは文句なし。このまま、鞄に無造作に入れてもなんの不安もない。

質感が他のケースとは違う。持っているだけでうれしくなるし、一日が楽しくなる。他のケースもだいたい3000円ぐらいのものが多い。ならば、このケースを使う選択肢も十分良いと思う。

今までのケースはどうだった?

iPhoneケース、今回は買い換えてた。今までのケースはこちらの記事に書いてある。
これも本革ケースに見えるが、PU革だ。今回の本革ケースとは素材が違う。

TUNEFOLIO for iPhone 4S/4 ケース118・ブラック
(Amazonで検索すると、販売価格がさらに安いものがあった。下にリンクしておいた。)

今までのケースは横開きだった。意外な弱点があった。

写真撮影がしにくい。油断すると前カバーがレンズの前にすぐ覆い被さってしまう。それを防ぐように持つと、今度は右手でシャッターを切れなくなる。左手はiPhoneそのものを支えている。すごく不安定な持ち方をして、何とかシャッターを押して撮影していた。写真が撮りにくい、だから、写真撮らない。この悪循環になっていた。写真が好きなのに。 iPhoneをそのまま鞄に放り込むので、前カバーがあるのはとても良いし、安心だ。なのに、その前カバーでこんなに写真が取りにくいとは思わなかった。

iPhoneケースに求めるもの

違うケースを探していた。自分が求める機能は、以下の様なところ。

  • iPhoneを万が一落としても大丈夫。
  • 背面も守ってくれる。
  • 使わないときは、前面を守ってくれるカバーがある。
  • ケースつけたままでも、Dockとイヤホンケーブルは使える。
  • 写真が楽に撮影できる。

この条件を満たしてくれる製品はは少なかった。いや、探してもあまり見つからなかった。そして見つからないから、最近は探していなかった。前カバーがあるケースの種類は少ないだろうと勝手に思い込んでいた。

先月、久しぶりにAppleストアに行った。そこで、見つけてしまった。前カバー付きのケース。しかも、横で無く縦方向に開くものだった。Sena Hampton Flip ブラックだった。 箱の説明を見ると写真も撮りやすいケース!との内容が書かれていた。これっだと思った。でも、値段を見ると5980円。えーーっ。高いっ。良く箱を見ると本革との説明がある。箱越しでもその質感を感じたし、正直ほしかった。でも、値段が値段なので、そのときは一度あきらめて帰宅した。

1週間以上悩んだ。ほしいけど、値段がちょっと。ホームページを繰り返し見て、良いな、欲しいなと思う日を繰り返していた。ホームページは英語だったが写真で機能性が優れていることはわかった。後はそう、価格だけが悩みだった。

救世主?Amazon

今までは、Appleストアで見つけたから、Apple専売のイメージを勝手に持っていた。AppleのホームページAppleStoreで売っているのは見つけていた。でも、当然値段は同じ5980円。

そんな時、Amazonでも売っているのだろうか?と思った。調べたら売っていた。色は見たブラックは無いが、ブラウンがあった。しかも, 5,252円。約700円だが安い。在庫のある色がブラウンのみだったが、白色のiPhone4sに使う予定だった。ブラウンは明るい色で白色ボディと相性が良いだろうと思い、勢い誤ってカートに入れるをクリックした。(2012年8月1日現在、 3,857円とさらにお得になっている! )

使っての大満足

商品は翌日に到着した。いつもだがAmazonの配送は速い。通販で買っている感覚を忘れさせてくれるスピードだ。このサービスを支えるために、多くの人ががんばっているんだろう、大変助かる。 はやる気持ちを押さえつつ、段ボールを開ける。さっそくiPhoneをケース入れる、以外と堅いぴったりのサイズだ。

革だがぴったりなので、ケースの中で、iPhoneが遊ぶことはない。また、入れた口のところから、iPhoneが飛び出ないようにするフリップもあり、きっちりケースに収まった。 ケースを着たiPhoneを見て、美しさに惚れ惚れ。持っても質感が高く、うれしくなる。

1つだけ、気をつけておくことがある。液晶保護フィルムが付属していない。液晶保護フィルムが付属している製品が最近は多い。この商品には付属していないので、別に揃える必要がある。

ケースのままでも、スイッチは勿論、Dockケーブル・イヤホンと全て使える。使って1ヶ月近くになるが、ケースを外さないといけないことはない。ケースのために、iPhoneの厚みは倍近く厚くなってしまう。でも、iPhoneと皮ケースの組み合わせがその厚みも許せるのだ。質感がそれほど良い。しかも機能的に不満もなく、使い勝手が良い。このケースとは、iPhone4sとともに永く相棒として一緒の時間を過ごせそうだ。いろいろ、ケースを迷っている、フォーマルでオシャレな雰囲気ケースを探している場合にもピッタリだろう。

iPhoneを使っているときに、このケース使っていることで、うれしくなっている。誰かが見ている場面ではさらになんだかうれしい。もちろん見せびらかす訳でない。でもうれしい。そんな気持ちさせてもらえる製品との出会いは多くはないと思う。

この記事を書いた人