「恵林寺」山梨県 武田信玄 菩提寺の紅葉が素晴らしい (2017年11月19日)

バスを降りて歩くこと5分曲がりくねった道を進んだ後に見えてきたのが大きな山門。

そしてそこから続く山道の雰囲気が「あーここはすごい場所なんだろうな」と感じます。

それもそのはず、ここ恵林寺は、武田信玄公の菩提寺だそうです。

静かな空気が流れる参道を進み、歩いていくと広がったのは、真っ赤な紅葉の紅葉のある景色でした。

庭園のモミジが、池に写っている景色が素敵でした。

訪れたタイミング(2017年11月18日)は、丁度良かったようで、紅葉のピークで、見頃の景色が広がっていました。

しかも、天候も風は冷たいものの、青空が広がっていて素敵でした。

恵林寺は、武田信玄公の菩提寺。「風林火山」の屏風や、武田菱のデザイン、鶯張りの廊下も体験できました。

恵林寺では、武田菱デザインの手ぬぐいも買ってしまいました。

(ラベルには、梨園染戸田屋商店さんのラベルがありました)

この記事は、PressSyncにてiPhoneで書いてます。

講座 開催予定

この記事を書いた人