RETRO NPad(エヌパッド ARCHISS)CHERRY製 赤軸で入力が気持ちいい 確定申告で活躍しているテンキー

  • ブックマーク

MacBookPro15インチが、メインマシンです。キーボードの数字の部分もタッチタイピングできるのですが、大量に数字を入力するときは、外付けテンキーを使ったほうが効率が優れます。

数字を入力(タイプ)するのが、気持ちいいテンキーを探して、1年前に購入したのがこちらです。

CHERRY製 赤軸を使っているテンキーモデルです。メカニカルスイッチのキーです。押すたびに、わずかな手応えと「カチッ」という音が特徴です。赤軸のキー重さ(押下圧)は、45gと重くもなく、軽くもない設定ですが、押しやすい設定になっています。

データシートのグラフを見ると、押すときはまっすぐ変化し、離したときは、キー入力がOFFになる瞬間、わずかに重くなる設計です。これが、タイプした時の気持ちよさの理由です。

テンキーを使っていると、タイプするごとにだんだん置いている位置がズレる機種もあります。

しかし、このテンキーは、使っている間にだんだん動くことがないように、底面に4箇所にラバーストッパーがあり、滑らないようになっています。

チルトスタンドもあり、角度を設定できるのも嬉しいです。使い勝手が良いです。

MacBookPro15インチ2017年モデルのため、USB-C変換アダプターを使って接続しています。

  • ブックマーク

この記事を書いた人