Joomla インストール その2 php.ini 設定

<この記事は前のサーバーから移しました。 2007/02/27 に書いています。
当時のままの記事です。>

 インストール の続きです。
前段取りがきちんとできたのなら、後は画面の指示のとおりに進みます。

【ハッスルサーバー】の契約アカウントのトップURLをブラウザーに入力してください。すると、設置前の確認画面になります。

(表示できないときは、前段取りのメモの手順で間違いが無いか?確かめてください。特に .htaccess とphp.ini の書き方が間違っていると、この画面が表示されません。)

ここでは、「設置前チェック」の

  • PHPバージョン
  • zlib cornpression support
  • XML support
  • MySQL support
  • configuration.php
  • マルチバイトサポート
  • session save path

が全て緑色になっているか?確認してください。1個でも赤色の表示があると、Joomlaはきちんと動いてくれません。ハッスルサーバーでしたら、何もしなくても全て緑色になります。

もし、 configuration.phpが”書き込み不可” になっている場合は、エディターで中身が無いconfiguration.phpを作り、サーバーの”WWW”ディレクトリへFTPでアップしてください。また、他のレンタルサーバーでは、”session save path”に問題が起こりがちのようです。

OKでしたら、バージョンチェックを飛ばして、下のセキュリティチェックに進みます。
ここの覚書は次回に書きます。

初稿: 2007/03/02
加筆: 2012/8/20

講座 開催予定

この記事を書いた人