鍵を万が一なくした時のために。ユーザー登録した!ケンジントンセキュリティワイヤー

ケンジントンセキュリティワイヤーを買いました、便利で毎日持ち歩いて活用しています。この鍵はピッキングも簡単でない構造と言われてます(特定の方法でピッキングできるとの話もあります、過信は禁物です)。

逆に鍵をなくすと、解錠するのがとても難しいわけです。付属している鍵は2個あるので、一つは保管しておくといいのですが。「なくす時はなくす!」です。

万が一のときに備えて、鍵の番号である「キーコード(キーナンバー)」を登録しました。ここではその登録方法をまとめました。

キーコード(キーナンバー)

これは鍵の番号です。ケンジントンセキュリティワイヤー製品は、番号を盗み見しての盗難を防ぐために本体には表示されていません。2つの鍵だけに刻印してあります。鍵を無くすとキーコードも紛失した事になります。

メモして保管するべきものですが....きちんと保管するのは結構大変です。日本総代理店 七陽さんのサイトにて、ユーザー登録と同時にキーコードも登録できるので、早速しました。

ただ、合鍵(スペアキー)作成には8週間ぐらいの日数が必要らしいのが、、どうなのかとも思いますが。

登録

登録は下のリンクからできます。

https://www.nanayojapan.co.jp/regist_sec/index.html

真ん中の「登録」ボタンをクリックし、次に進みます。

問い合わせフォームを流用(失礼!)しているようですが、気にせず進みます。

必要事項を入力していきます。ここで分かりにくいところが1つあります。

下のセキュリティワイヤー”製品名”と”モデルナンバー”です。この製品なので、製品名は「MicroSaver Keyed Retractable Notebook Lock」・モデルナンバー「64538」と入力します。

解錠コードとはキーナンバーです。下の写真に示すように、鍵に刻印された6桁の番号です。

最後にメールアドレスを入力します。二重の入力フォームになっていないので”よく”確認します。

入力が完了したら、「内容の確認」をクリックします。

確認画面になるので、入力間違いがないか確認したうえで、この画面を印刷して保存します。

次に進みます。すると、下の画面になります、もっとも5秒後(短すぎと思いますが...)にトップページに飛ばされてしまいます。「なんて書いてあったんだ?」と不安になりますが、登録は無事に終わっています。

しばらくして「お問い合せ内容の通知」とのタイトルにて、下の内容のメールが届きます。

セキュリティーワイヤー登録( http://nanayojapan.co.jp/ )からお問い合せ内容の通知

※このメールはお問い合せ時に自動的に返信しているお問い合せ内容確認の為のメールです。

お問い合わせの確認と書いてありますが、登録が完了したことの通知メールです。ご安心を。

ここまでできたら、「キーコード」の登録が完了です。お疲れ様でした。

まとめ

万が一の鍵の紛失に備えて、鍵の番号である「キーコード(キーナンバー)」を登録しました。ケンジントンは必ず登録するようにしてくださいとアナウンスしています。登録は七陽さんのサイトからできます。

入力フォームで”製品名”と”モデルナンバー”がわかりにくく、注意します。登録後に自動応答にて件名が「お問い合せ内容の通知」のメールが届けば、無事に登録完了です。

セキュリティは大切!と考えるあなたにおすすめ!

この記事を書いた人