充電できない!MagsafeコネクタのLEDランプが点かず、あせった時にできること。Mac Book Pro ACアダプター

充電できない

スターバックスコーヒーで楽しんだ後,帰宅したときに事件は起こりました。Mac Book Proのバッテリーが充電できなくなりました!。

起動は問題無く出来ます。初めはなにがなにやらです。MagsafeのLEDランプが点かないので,おかしい、いや、大変な事が起こったと思いました。バッテリーの残り時間は”2時間20分”。このままではバッテリーが亡くなったらお終いです。焦ります。

半泣きになりながら,いろいろ試しましたが,「電源アダプターとMagsafeコネクタを暖める」ことで解決して,今は充電が出来るようになりました。どうやら結構な頻度で起こるトラブルのようです。まとめました。

ランプが点かない!

充電しようとMagsafeコネクタをつないだのですが,LEDランプが点灯しません(オレンジ色も緑色も)。ディスプレイの右上にある「バッテリーアイコン」も残り2時間20分と表示されてます。(あっ10分に減った...)

昼間にWindows8のアップグレードを買うか迷って(結局買わなかった)パッケージを手にしたことが、原因?じゃないよね。

このままではバッテリーが無くなったらもう動かない,そういうことです。なにがなんでも,解決しないといけません。普通なら,AppleのGenius Barを予約してサポートを受けるのがいいと思います。しかし,AlのMacBookProはSSD換装とDVDドライブ取り外しの魔改造をしています。

そう、サポートは受けられません。覚悟で改造しましたが,こうなると,やっぱり半泣き状態です。

ググって”できること”を調べました。試したけど,今回は効果がなかったことをリストアップします。

  • MacBookProの電源を切って,ACアダプターを外し(Magsafeを本体から)た状態にして,1分ほど待ってから試す。(1時間後もしくは一晩/一日の間をあけたら治ったとの事例もあり。)
  • SMC (システム管理コントローラ) のリセット
  • Windows8のパッケージを手にしたことを反省し、林檎の神様に「ごめんなさい、動いてください」とお願いした。

3番目はあれなのですが、これらを試しても動いてくれませんでした。ACアダプターをもう一つ準備して試すのが、いい方法とは思うのですがなにせ純正品は高い!。6800円です。おいそれと買えません。

寒いとダメ

買えんよこんなネダン。いっそ”Retina”にするべ、金はないが。

ググりまくっていると下の内容を見つけました。

寒い朝などは、数分間暖房機器で暖めないと充電できない

Apple 45W MagSafe 電源アダプタ for MacBook Air – Apple Store (Japan)

わらにもすがる気持ちで”ACアダプター”と”Magsafeコネクタ”をドライヤーで暖めました。このとき注意したのは「加熱しすぎ」でした。暖める程度はいいと思いますが、持てなくなる程熱くなったら壊れると思います。

なので「手で持ちながら」ドライヤーの温風を当てました。冷たく感じない程度にしました。

ドキドキしながら,Magsafeをつないだら,オレンジ色のLEDランプが!。これが点かなくてどれほど不安になったことか、ホッと一安心です。

まとめ

Mac Book ProのACアダプターを接続しても,MagsafeのLEDランプが点かずバッテリーの充電ができない、本体への給電もできない状態になりました。

今回のトラブルは、気温が低いことでACアダプターとMagsafeが冷えていたためでした(違う原因の時もあるので,あくまでも今回に限ってです)。

ドライヤーを使って,手で触って冷たく感じない程度に,ACアダプターとMagsafeコネクタを暖めたことろ,解決しました。

MacBookProでモバイル!そんなあなたにおすすめ!

この記事を書いた人