アンインストールに失敗する!手作業で消す方法。MAMP PRO

こちらでも取り上げました、MAMP。「フリーのでいいや」とインストールすると、もれなくMAMP PROもインストールされます。売りたいのは分かるけど、こんなことしなくても。

良いものはイイで買うのに。

今回はPROは不要だし、起動するたびにどっち使うって聞いてくるのが、嫌なのでアンインストールを....ぇぇぇっ?アンインストールが失敗します。Oh! cock!

幸い?同じトラブルの解決をまとめている方(残念ながら海外)の記事が有ったので、それを参考にアンインストールしました。

photograph2013201302s_mamp201302100011

PRO?

5000円ぐらいするし、そこまで使わないしということで。起動のたび上の確認が出るのは面倒です。アンインストールです。さっそく。

photograph2013201302mamp20130210000

エラー?なんで、パスワード聞かれたから「入力間違えたかな」とやり直しますが、またエラー。

アンインストールできません。MAMPめ。どうしても買わす気か。悔しいので実力を持って排除します。

全部消えます

このアンインストールに失敗する件ですが、どの環境で起こるかはよく分かりません。アンインストーラーで削除できた場合は問題無いと思います。

この手動での削除方法はPROだけでなく、MAMP全部と中の設定などの全データが消えますから、注意してください。

また、ターミナルのスーバーユーザーでの作業になります。一つ間違うと、Mac自体が起動しなくなる作業なので、ターミナル?という方にはおすすめしません。

作業順序

  • ターミナルを起動します。
  • 「 /Library/Application Support 」フォルダに移り、「app solute」フォルダをrm -rfで削除
  • 「 /etc」の中、「hosts.mamp.bak」ファイルをrm -rfで削除
    • これはhost設定バックアップファイルです。一度も起動しなかった場合はありません。
  • 「/Applications」のなかにある「MAMP」をrm -rfで削除
    • なお、権限が足りず削除出来ない場合は、スーバーユーザーで作業します。
  • ターミナルの作業終了
  • 「/Application/MAMP PRO」の「uninstaller.app」を起動します。

下に示すとおり、全てのチェックを入れて、「Uninstall」ボタンを押します。

photograph2013201302mamp20130210002

インストール完了とのメッセージになれば、作業完了です。

photograph2013201302mamp20130210004

これで、MAMPも消えています。

今度はPROを除いて、インストールします。その方法はこちらのページにまとめています。

余談ですが、参考にしたブログ、WordPressのセットアップのままです。でも、記事に価値があれば、テンプレートはどうでも良いのかもしれない、と考えさせられました。

ターミナルを使いこなす!

この記事を書いた人