PressSync からHEIF(ヒーフ)の写真データもアップロードできて、iOS11でも快適なブログライフ

iPhone 7やiPhone 8・Xで、iOS11では写真データのフォーマットがJPEGからHEIFに変更になっています。

HEIF(ヒーフ)の写真データは、画質はそのままなのに、JPEGと比べて50パーセントも節約できる優れものです。

ブログを書くときに、iPhoneアプリのPressSyncの古いバージョンだと、このHEIFデータを扱えませんでした。

2017年11月に、アップデートの配信がスタートしたバージョン「1.7.9」にて「Support heif format」とアップデート内容のコメントがありました。

このPressSyncのバージョンから、HEIFフォーマットの写真もPressSyncから直接ブログへアップロードできるようになりました。

iOS写真フォーマットについてはこちら

HEIFについて、詳しくはこちら。

この記事は、PressSyncにてiPhoneで書いてます。

この記事を書いた人