ブログが表示できなくなっていましたが、サーバー(エクスクラウド KUSANAGI)再起動でトラブル脱出 そのときやったこと

2018年9月27日木曜日 午前9時ごろに継続セッションでサポートさせてもらっているクライアントさんからメッセージが、届きました。

青天の霹靂

「ブログ、親指シフトのことを調べようとして見ましたが、真っ白です。気づかれているかもですが、念のためお知らせを」

こんなメッセージです。

「う?、

ううう?

えーーー」

です。気づいてませんでした。「なんだってーブログ落ちてる?!」と慌てつつ、iPhoneのSafariにドメイン mono96.jp を入力、すると、502エラーの文字。たしかに真っ白。

晴天の霹靂、というか、外は雨模様でしたが。

まずは呼吸を整えて

ブログが稼働しているサーバーの管理画面にログイン、あれ?パスワードが1Passwordに保存されていない。動揺しつつ、パスワードを再発行。

クラウドガレージさんのエクスクラウド KUSANAGIにて、稼働しています。ちょっと前に、サーバーコントロール周りが一新されて、ログインしても、何が起きているのか、把握しずらかったのが、さらに把握できなくなっているので、ログインしても原因は見つからないのですが、利用費用の決済ミスが起きていないか?を確認。決済は問題なしでした。

このコントロールパネルから、唯一できることは、仮想サーバーの再起動。でも、闇雲に再起動すると危険な状況もあることは過去の経験から学んでいます。バックアップデータがある状態か?それを確認することが先。

バックアップはある

ValutPressというバックアップサービスを利用しています。こちらの管理画面にログイン。

バックアップデータが存在していることを確認しました。なお、このValutPressは、月々500円の予算で、WordPressを全自動で毎日バックアップしてくれる優れものサービス。運営は、WordPress.comのAutomattic社。

再起動で復旧

バックアップがあるので、サーバー管理画面から再起動をクリック。処理中のクルクルアイコンが回転が終わるのを待つ時間が、長く感じる瞬間です。

無事にブログが表示され、WordPressの管理画面にもログインできました。

Jetpackのモニターによると

Jetpackプラグインのモニター機能によると、2018年9月27日午前5時57分に「サイトが止まっている」とのメールが来ていました(見落としていた)

7時には「止まって1時間経過しているけどまだ動いてない」とのアラートメール。

結果、
2018年9月27日午前5時50分頃から9時20分ごろまで、ブログの表示が止まっていました。

この間、起こしいただいた皆さん、再びブログに来ていただきありがとうございます。

ブログが止まっているよ、と教えていただいたニコさんありがとうございます。

この記事を書いた人