トンボ鉛筆のズーム505 質感も書き心地も気持ちいい 36年の歴史がある一本

  • ブックマーク

十数年ぶりに、シャーペンを買った。

購入したのは、トンボ鉛筆のズーム505。1986年から販売が続いているベストセラーのシャーペン。(SH-2000CZA11)

https://www.tombow.com/products/zoom_505/

指が触るところはしっかりとしたラバーで追われていて、滑らず、しかも長時間、文字を書いても疲れにくい太さ。アルミで作られたボディも適度に適度な重さがあって書きやすい。

実は、このシャーペンを購入するのは2回目。高校生の頃に、一本 2,000円の価格に震えながらも、デザインの良さに一目惚れして購入した。

大学受験もこのシャーペンで過ごした。大学生活から社会人になったあたりで、シャーペンは行方不明になったが、美しいデザインのフォルムはしっかりと記憶に刻まれていた。

今回心理学の勉強を行っているLPL認定試験で、筆記試験があり、部屋の中を見渡したけれども、ボールペンしか持っていない状態だったので、筆記試験は、シャーペンだなぁと。(普段は、万年筆かボールペンで文字を書いていて、もし書き損じたら、二重線かグシャグシャと文字の上に線を引いていて、シャーペンも消しゴムも使わない生活を過ごしている)

記憶から探したら、継続して販売されているのを見つけて、購入した。

とはいえ、昔のように街の文房具屋さんがどこにでもある状態じゃないのがここ最近。

Kitchen Beeがある浅草橋は、シモジマさんという巨大な文房具屋さんがあるが、このシャーペンが在庫してるかを、オンラインストアから、店頭在庫を調べることができるのでチェックしたが、、

残念ながら見つけることができなかった。

一方、 Amazon には在庫がある。ただ、受け取れる?となった。一人暮らしで外出していると、宅配ボックスが無い建物なので、受け取れず、、となる。

検索したのがヨドバシ . com さん。秋葉原のヨドバシ店頭で商品を受け取ることもできる。調べてみたら他店舗に在庫を持っており、中1日で秋葉原のお店で受け取ることができた。しかも真夜中に。(本当に便利です。ありがとうございます。)

ということで、久しぶりのシャーペン。

久しぶりのその質感に満足している。

Amazonはこちら。

ヨドバシ.comはこちら。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役

SNS でフォローする

最新の情報をお届けします

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします