日立洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80B を購入 一人暮らしだからこそ洗濯乾燥機で時間と手前を節約

  • ブックマーク

洗濯乾燥機を購入しました。購入したのは、ヨドバシカメラ秋葉原さん。洗濯乾燥機は、ドラム型が多いのですが、ワンルームに住んでいるため洗濯機を置くスペースが60 cm四方なのです。ドラム型は設置が難しい点、予算もかなり必要なのであきらめました。

縦型の洗濯乾燥機もあることを知り、あっこれなら置けるとなりました。候補になったのは、シャープ・パナソニック・東芝・日立の4つでした。

売り場のスタッフさんに「価格の差はあんまり気にしないから、どの機種がおすすめですか」と聞いたら、「では、日立のこの機種です」と教えていただいて、決まりました。他の機種よりも、洗濯槽の位置が、手の届きやすい手前のレイアウトになっているそうです。

日立洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80B です。カラーは、真っ白なモデルと、一部がシャンパンカラーのモデルがあり、オシャレに感じたシャンパンカラーを選びました。

(日立さんのURL、サブドメインが kadenfan となっていて、会社のサイトなの?と、戸惑ったのは秘密です。)

私、20年ぐらい前、カメラを販売していたことがありまして、売り場を担当していると、直接の理由は言いにくいけど、この機種が良いよというのがあるんです。(よく修理で帰ってくるとか、色々とデータはありますが、お察しください)

今日、配送してもらって早速1回、洗濯乾燥の標準コース 3時間を、洗濯槽の半分くらい(多分4kgぐらい)の洋服やバスタオルを入れてぐらい使いました。シャツや下着、靴下、バスタオルだと、しっかり乾燥していました。これなら、厚手の服は厳しいかもですが、普段の洗濯乾燥は、縦型のこの機種でも十分乾燥する能力がある様子です。

一人暮らしで部屋干しをすると、常に洗濯物が出ている状態になり、ここ1年はコインランドリーにて乾燥まで行っていました。干して乾かして片付けるという時間が、もったいないとも感じるようになり、コインランドリーの大きな乾燥機で、ゴイゴイ乾かしていました。

おかげさまで、仕事の依頼が詰まっていると、コインランドリーに出かける時間もなかなか確保できず、休日はコインランドリーにまず行く生活になっていまして、いっそ買っちゃえとなったのです。

ヨドバシカメラさんで購入したのは、配送と設置費用が1,080円ということもありまして、実際の配送はヤマト運輸さん(おそらく家電配送専門担当さん)でした。

Amazonでも買えちゃうのですね。玄関に配達されても、その後、自分で設置場所まで運ぶのは辛いかも。

最近の散財はこちら!

出張に便利そうなコンセントを買った!塩は、ぬちまーす。

【WordPressブログ スタートアップ講座 開催決定しました】

11月3日 祝日 水曜日
・10時から19時
・Kitchen Bee(4名)とオンライン(4名)のハイブリッド開催です。

オンラインのスタートアップ講座、気になっていたけど、4日間に分かれていて、スケジュールが、、というあなた。オンラインでも1日でOKなスケジュールを作りました。

ぜひ、この機会に、情報発信の母艦を一緒に作りましょう。

また、「ブログをスタートしたい」という方に、すごく良い講座あるよっと、ご紹介いただけると、飛び上がって喜びます。

よろしくお願いします。

(なお、リアルの会場は、Kitchen Beeにて人数を制限し、感染症対策を行って開催します。)

追伸、

また、3日の19時から20時の1時間、ものくろキャンプ交流会を開催します。こちらは、少人数ですが、Kitchen Beeのお席もご用意できる予定です。

オンラインとハイブリッド開催しますので、オンライン参加も大歓迎です。イベントを立ち上げますが、まずは、カレンダーに丸印を!

ブログスタートアップ講座のお申し込み告知ページを見逃したくない!という方は、下のメールマガジンにご登録ください。

お申し込み開始時にご案内をお送りします。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

テストテスト