Window7のPCを使い続ける方法はありますか?→いいえ、iPadにしましょう

  • ブックマーク

というお話です。

相談で舞い込んで来たのが、「Windows7のPCに、ウ●ルスバスターとかをインストールしたら、まだ使えますか(ここで使えるとは、インターネットに接続してOK?という意味)?」との質問。

即答で、「ダメです」とお答えしました。

2020年1月に、Windows7のサポートは終了しており、セキュリティ更新プログラム(OSのセキュリティの抜け穴を塞ぐプログラム)の配信が終了し、新しく見つかった抜け穴は開いたままになっている。

ウィルスバ●ターとかノー●ン先生などを入れても、OSのセキュリティの抜け穴を塞ぐことはできない。

セキュリティの抜け穴は、後からドンドン見つかったり、悪意のある開発で作られたりしているため、セキュリティ更新プログラムの提供が終わっているWindows7を使い続けるのは、セキュリティを破られて被害に遭う危険度が高い。

ネットを閲覧するぐらいの使い方なら、iPadで十分だ。

新しいWindows10のPCに買い換えるのを躊躇する状況だから、この質問となる。

iPadの32GB WiFiモデル(ネットを見るのみの用途ならストレージ32GBでもOKだろう)なら、4万円でお釣りが来る。ただし、本音は予算1万円追加して128GBモデルを強くオススメする。

iPadはシステムが10GBほど消費する。

iPadでKindleや動画をダウンロードして楽しみたいと考えているなら、32GBでは、容量不足になりやすい。困ったことに、後から追加が出来ないため、128GBモデルをオススメする。

0

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役