【寄稿】ブログは周りを巻き込み一緒に成長!?突然の熱いダメ出しを受けて学んだこと #ブロネク

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事はあかめ女子のwebメモ あかめさんから、寄稿いただきました。お互いに寄稿する試みにチャレンジしました。


ものくろぼっくすを愛読の皆さま。こんにちは。初めましてあかめです。本日はちょっとしたご縁があり寄稿させていただいています。

おおひがしさんと初めて出会った日は今でも忘れられません。ボコボコにされました。笑 でもそのボコボコが私にとっては貴重な嬉しい時間となりました。

出会い

NNDというブロガーイベントで初めておおひがしさんにお会いしました。Twitterで少し絡むようになってきたレベルで熱いブログトークをする仲とは正直思っていなかったです。

突然のひとこと

イベント中に突然おおひがしさんに言われました。

「最近、忙しい中書いてないか?何か焦ってるように見えるよ。」

このようなニュアンスのことを言われました。

もちろん私は忙しい中、無理に書いていることはしていません。でもおおひがしさんは気づいていました。私のブログを普段から読んでくださっているからこその違和感。過去と最近の記事に違いを感じていたようです。

貴重な体験

この際だから言うけど…挨拶をして数分後にダメ出しを受けました。

凹みそうだなとは思いましたが、最初からがんがん言ってください!とお願いしました。

自分では全く気づいていないことばかり。言われると納得することも多々あり参考になりました。具体的な内容は…。

間(ま)

過去の記事と最近の記事を比較して指導を受けました。

「冒頭での問いかけは良いけど、疑問を投げてからの回答が早すぎる。」

私は冒頭で読者に疑問を投げかけているのですが(そこに気づいていたおおひがしさんも凄い)、そのあとの回答が早い気がする。というご指摘。

回答を早めているのが原因で急かされているように感じてしまうそうです。

冒頭を意識的に変えてブログの様子見をしている私にとっては貴重なご意見でした。

長さ

一文が長いということも指摘されました。ただダメ出しをして終わるのでは無く、文章の切り方もアドバイスしてくださりました。

iPhone4Sで見ると文章ぎっしり。iPhone4Sユーザの読者さんに見え方をお尋ねすると少し読みにくいという反応も。

まだまだ文章を書くのは初心者レベルですが、意識する価値はありそうです。

即効性のある方法

文章の長さの調整は意識し始めても、一筋縄でいくものではありません。

そこでもう一つ読みやすくするポイントがあります。「行間」です。

少し調整するだけで、全体にゆったりとした雰囲気が表れます。実際に行間のあるブログを近くにいたブロガーさん数名と眺めていたのですが、「読みやすい」と評判が高かったです。

意識したことの無かった方はこの機会に見直しみてはいかがでしょうか?

行間調整

行間はスタイルシートにline-heightという項目があるのでそこを調整すると可能です。

こちらのサイトが参考になると思いますので、挑戦したい方はご覧ください。

line-height プロパティ – TAG index Webサイト

さいごに

初対面にも関わらず容赦無く言っていただけ、大変感謝しております。私の大好きなブログに真剣にぶつかってきてくださったおおひがしさん。本当に素敵な関西のおにいさまです。

自分だけの視点では気づけないこと、人から指摘を受けて気づくこと。たくさんあります。人の意見に耳を傾け自分の中で咀嚼してブログに反映。こうしてブログも自分も成長していくのかもしれませんね。

言われたことを意識しすぎて書きづらくなっては本末転倒。ブログを楽しみつつ、より読みやすい情報を届けてければ幸いです。

ブログトークができて幸せでした。これからも末長くよろしくお願いします。

あかめ女子のwebメモのあかめ(@mk_mizuho)でした。

おじゃましました。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。
活動実績はこちら

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら