ツナゲルアカデミー第一期 第三講 ゲスト講師は「吉越浩一郎」さん

女性下着メーカー トリンプ・インターナショナルにて「残業ゼロ」を掲げて実行した上で、19期連続の増収増益という結果を作ったトップとして、吉越浩一郎さんはよく知られています。

その吉越浩一郎さんが、「ツナゲルアカデミー第一期 第三講(2014年11月15日開催)」のゲスト登壇されるということで、ワクワクしつつ東京へ参上しました。

  • ツナゲルアカデミー 第一期に参加 -人生を変える歩みを止めないために- | [箱]ものくろぼっくす → https://mono96.jp/?p=23218

吉越浩一郎さんとお聞きすると、残業ゼロ、そして、トリンプという単語が思い浮かぶのですが、もう一つ、気になっていることがあります。

吉越浩一郎さんはコーヒー器機メーカーのメリタさんにも在籍されていたご経験をお持ちなのです。コーヒーに対してどのような想いをお持ちなのか?が、コーヒー大好きな自分としては気になります。

今回の講義に向けて、課題図書として設定された「社長の掟 業績を上げ続けるための60則 PHPビジネス新書」を読みながら、新幹線(こだま)にて東京駅に着きました。

自分自身が会社員だった頃は、残業が当たり前な生活を過ごしていました。この結果がどうなるのか?は自分自身で体験(健康を失ってしまったわけで)したので、痛いほどよくわかります。

  • 双極性障害と私。今までは怖がって自己紹介に書けなかったこと。 | [箱]ものくろぼっくす → https://mono96.jp/?p=13180

フリーランスとして活動している最近の自分自身の時間との向き合い方を見直すことをテーマに受講します。明日が楽しみです。

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)
ものくろ(大東 信仁)
ブロガー・Web&Blogコーチ。親指シフト orzレイアウト開発者。ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

詳しいプロフィールはこちら

もっと
やってみました
について読む