39歳の誕生日を通過して

先日、2015年5月12日に誕生日を迎えました。たくさんの、お祝いメッセージをいただきました。ありがとうございます。

まだ、お返事できていない方もあり、失礼しております。

38歳から39歳の去年一年間は、選んだ道を歩き始めた一年間でした。40歳に向かう、この一年は、その道でどこへ向かうのか、考えながら、歩いていく一年にと思っています。

たくさんのチャレンジ・スタートだった去年

去年はたくさんのチャレンジ・スタートを行った一年間でした。

皇居ラン

ものくろキャンプの活動をスタートし、ブログのカリキュラムに加えて、親指シフトの講座を始めたこと

ツナゲルアカデミーに参加して、一年を同じメンバーの方と共に学びだしたこと

勝間塾に参加したこと

東京と大阪を行き来(カプセルホテルのディアルライフ)しながら、全国各地へもワークショップ講座を開催できたこと

カプセルホテルでは、顔パスで受付できるようになったこと

自宅のハードディスクに録画していた映画などをごっそり断捨離して、8TB消したこと

サツキ

そして、双極性障害を克服できたと感じました。去年の7月に西洋薬の服用を止めて、1年近く薬の断薬症状(なぜか、だるい、集中力がなくなる、やたら眠くなるなどなど)に悩みましたが、最近、この症状も消えました。鍼治療が良かったなぁと感じています。

選んだ道を歩き続けるために

そして、増えてしまった体重と体調管理のために、ゆっくりなペースでランニングを最近スタートしました。

階段

選んだ道を、執念で歩き続けるために、体調管理をやっていきたい、そう思う39歳の誕生日でして、皇居ランを楽しんできました。これについては、別エントリーで書こうと思います。

今日のピックアップ記事はこちら