heteml(ヘテムル)のブログへPressSyncを使って投稿しようとしたらエラーがでたけど解決

レンタルサーバーはheteml(ヘテムル)

先日リニューアルしたものくろキャンプのWebサイトはWordPressを使い、レンタルサーバーはheteml(ヘテムル)にて構築しています。

iPhoneから記事を公開しようとしたときに事件は発生

おかげさまで、ものくろキャンプのお仕事 ご依頼、好評ということで、机に座って居る時間をどう確保する?というのが最近のうれしい悲鳴です。

机に座っても、ブログより先にやることもありますし。そんなこともあり、隙間時間でブログを書くことになるんです。

そして、、、iPhoneアプリ PressSyncを使って記事を公開しようとしたらエラー forbiddenが発生してアップできませんでした。

forbiddenとは「403エラーなんですけど」という意味です。

原因はヘテムルのWAF

原因は、レンタルサーバーのヘテムルに標準装備されているWAFでした。

これセキュリティ対策の機能でして、offにすることもできるんですけど、常に切っているのはやっぱりセキュリティ的によくないですし、投稿するときだけ、解除しよう、、と思っても操作して、解除されるまで、30分くらいかかるんですよ。数分で解除できますぅと案内されてますが、数分で解除できた試しがないです。

少なくとも、コーヒー飲んで、お風呂入って、歯を磨いて、ぐらい、とか、お昼ご飯の前に、という感覚です。いやいや、その時間があれば、PCでブログ書きますんで、はい、という感じでして。

上の写真は、お昼ご飯の天ぷら十割そば。シシトウだと思っていたら、唐辛子だった悲劇が起きるとは思ってもおらず、ニコニコしながら撮った一枚。

WAFのログを確認して .htaccessに追記で解決

上でお話ししたように、常に切るわけにもいかず、そのたびたびは面倒くさくて、やってられない、のですけど、解決方法ありました。

WAFのエラーログを.htaccessに追記すると、PressSyncからの書き込みは「例外なんでスルーしますよ」という設定ができます。

.htaccessに追記するときに、エラーログの1行だけを最後の行に貼り付けるだけで、いいのかなぁと思いつつやったのですが、それで(自分の場合は)大丈夫でした。このWAFの設定はやってみないと「わからない」的なところがあるので、ちょっと戸惑いますよね。

設定方法はこちらを参考にしました。

設定を自分ではできないだけど、ヘテムルを使っていてiPhoneから困っていて、なんとかならないのか?という方は、お仕事でご依頼いただけますと、お力になれますので、ご検討ください。

この記事は、近鉄高安から鶴橋の間にPressSyncで書きました。(1050文字)

追伸、蕎麦は奈良におすすめのお店あります。

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)
ものくろ(大東 信仁)
ブロガー・Web&Blogコーチ。親指シフト orzレイアウト開発者。ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

詳しいプロフィールはこちら

もっと
ブログで情報発信
について読む