PCからfacebook 動画のライブ配信をやってみたら盛大に失敗しました

facebookのライブ配信、iPhoneやアンドロイドのスマホからですと、アプリでワンタップでカンタンにスタートできます。

このライブ配信をPCからやってみたのですが、音声の設定がミスしていたのに気づかず、盛大に失敗しました。

「音が変だよ」とコメントも頂いていたのに、それにも気づかず、25分話し続けていました。

今回はMicrosoftのライブカムを使った都合、Windowsマシンから配信を行いました。レッツノートRZ4のm5プロセッサだと、エンコードプロセスがギリギリな雰囲気でした。

でも、このマイクロソフトのカメラはMacだと動かないのです。2016年に買ったガジェットのなかで、一番やっちゃった大賞なんです。Windows専用とは。

マイクもこだわって、音質が良いと評判の良いSonyのを使ったのです。

じゃ何を失敗したのか?というと、動画を配信するために使ったアプリ OBS Studio の音声ミキサーパネルで、マイク入力以外をオフにし忘れていまして、ライブカムとPCのプレビューの音声も、配信へ使うようになっていた様子です。

なので、何重にも音声が重なったようになってしまって聞き取れないという事態を引き起こしました。

失敗しましたが、やってみて初めてわかることもたくさんありました。明日、再チャレンジです。

なお、PCからの配信に使ったアプリはこちらです。

それと配信・設定方法で参考になったのはこちらの記事です。感謝。

この記事を読んでいる方は、こちらの記事も読んでいます。










著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)
ものくろ(大東 信仁)
ブロガー・Web&Blogコーチ。親指シフト orzレイアウト開発者。ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

詳しいプロフィールはこちら

もっと
試行錯誤したこと
について読む