311を振り返る

  • ブックマーク
  • Feedly


今から6年前。2011年3月11日。当時、鳥取県で会社員として働いていた。会社の仕事が熾烈を極め、この日も仕事を終えたのは、22時ぐらいだったと思う。

会社の鍵を閉めて、駐車場へ。たまたま、大阪に住む母親へ、すっかり冷え込んだ車の扉を開けて乗り込みつつ、携帯電話から電話を。当時は折りたたみ式の携帯電話。今みたいに、スマートフォンじゃなかった。

電話が繋がると、いきなり「あんた、今の状況知ってないの?日本どうなっているのか?知らないの?」と言われた。

どうやら大きな地震があった。

ということを理解したが、その後、テレビ・ネットから流れてくる情報には圧倒された。

しかし、この津波の高さ。

6年経って今、やっと、理解した。

遅いかもしれない。でも、遅くても、理解した。そのために、直接訪れたんだなぁと。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら