ものくろキャンプGoogleカレンダーにワークショップなどDoorkeeperのイベントも登録しました

ものくろキャンプのイベント開催スケジュールを、皆さんにどうやったらお伝えできるか?

色々な方法を模索してきましたが、Googleカレンダーを利用するのが、スマートに解決できそうなので、やってみました。

今まで、個別セッションの受付可能スケジュールをGoogleカレンダーを使って公開しています。

このGoogleカレンダーに、Doorkeeperのイベント情報も掲載しました。

2017年11月8日の時点では2017年12月末まで登録済みです。

Googleカレンダーは、下のURLからご覧いただけます。

カレンダーのイベント名をクリックしていただくと、詳細情報が表示されます。

その中に、申し込みページのリンクもあり、ここをクリックしていただくことで、イベントのお申し込みページにダイレクトに行けます。

これ、イベントを管理する私も便利だと感じています。

このイベント情報をGoogleカレンダーに登録する作業は、手入力しなくて済む仕組みを作りました。手入力すると、しっかりチェックしていても、入力ミスや登録漏れが起きます。人間の手作業は自由度が高いのですが、間違いも起きやすいと思っています。

どうやっているのか?をカンタンにまとめますと、以下の通りです。

  1. ものくろキャンプ ブログのWordPressからDoorkeeperのAPIにアクセスできるプラグインを自作
  2. Googleカレンダーにインポートできる形のCSVデータをプラグインから出力
  3. 出力されたデータを、手作業でエディタに貼り付けてCSV形式で保存
  4. GoogleカレンダーのCSVインポート機能にて、カレンダーに一括登録

例えば、2017年11月から12月末まで、Doorkeeper ものくろキャンプ ページにある23件の登録データを1分ほどの作業で、 Googleカレンダーへ登録完了できました。

登録したCSVデータはこちら↓

プラグインには工夫がしてあって、Doorkeeperのコミュニティは任意に選べるように作りまして、Doorkeeperの裏ものくろ、ならびに、シンヤB & ものくろキャンプ 光画部のイベント開催スケジュールデータも、カンタンに取り込みできています。

APIを利用しPHPプログラミングするとこで、手作業だと時間が必要な作業も、省力化と時間節約ができました。

ということで、ものくろキャンプ スケジュールカレンダーで、イベントの開催スケジュールをお届けして行きます。

ブックマーク、もしくはGoogleカレンダーに登録してチェックしていただけると嬉しいです。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら