【Googleウェブマスターツール】インデックス ステータスが急に減少(2013年4月)サイト変更記録が”ない”ので改善策を見つけれない

Googleウェブマスターツールから確認できるインデックス ステータス

Googleウェブマスターツール5つの重要指標(インデックスステータス編) | 福岡のWEB・広告戦略・ネット集客コンサルのスケールフリーネットワーク

更新したページが検索エンジンに登録(インデックス)されているか?の大切な指標ということを、今知りました。

今まではインテックスステータス?って何?ぐらいでした。

全く気にしていなかった..というのが正直なところです。ここで、赤裸々に情弱って宣言しても意味がないのですが。

WordPressなので、Google XML Sitemapsプラグインをインストールして、Googleウェブマスターツールに登録していれば『なんら問題なしっ』て思っていました。

Google の基本 – ウェブマスター ツール ヘルプ

Google XML Sitemaps – WordPressプラグイン – ウェブマスターツールにサイトマップを登録 – レンタルサーバー比較のカルマ

なので、登録後はまったく状態を見ていませんでした。

これがダメだった。真似しないほうがいいですね。まったく。

インデックス ステータスの重要性

なぜ、このデータが大切なのか?

サイトにて行った変更、更新頻度、カテゴリーなどの作業ログと突き合わせることによって、このインデックスデータが活きてきます。

サイトの変更作業は手探り、検索エンジンがどのように受け止めたか?を把握したい!その指標となります。

もちろん、インデックスステータスだけで『全て』を具体的できませんが、把握する材料にはなります。

つまり、インデックスステータスのみのデータは意味がなく、サイトの更新や変更履歴と照らし合わせると、検索エンジンでどのように扱われているか?把握する指標として役立ちます。

使い方はあなた次第、サイトのインデックス状態をチェックできる「インデックス ステータス」がウェブマスターツールに登場 | 海外SEO情報ブログ

実際に ものくろぼっくす を見てみた

Index1

これが ものくろぼっくす のインデックスステータスです。2013年4月7日にビックリするぐらい落ち込んでいます。

Index2

クロール済、ロボットによりブロック済・削除済も同時に表示しました。クロールそのものは順調です。

何したんだ...。

と、、思いますが、、2013年4月の作業記録がないのです。そう、このデータだけでは何も得れない。サイトの更新ログがあると、ある程度の把握はできるのに。

ブログのテーマ変更は5月だったので違うし、、と記憶はありますが、4月は思い出せない。

記録がないから、サイトにナニをしたかも、何もしていないかも、わかりません。

何もしていないのに、インデックスに変化が有った時に初めてgoogleのインデックスシステムの変更?ってなるはずですから。

サイトの変更記録(ログ)はとても大切

変更記録(ログ)は大切です。これはGoogleウェブマスターツールのインデックス ステータスに限らず、Googleアナリティクスなどのアクセス解析の場合も同様です。

なので、今はログを書いています。一行・一言でいいので ”こんなふうにした” と書いています。

[箱] サイト更新履歴 | [箱]ものくろぼっくす

[箱] ブログ更新記録を整理しました。記憶ってあやふや。あのときオレ何したんだっけ?という私が困らないために。 | [箱]ものくろぼっくす

ウェブマスターツールのテクニックにも参考になる一冊。

プロが教える Google Analytics 実践テクニック
大角 誠之 阿部 圭司
ソーテック社
売り上げランキング: 69,781

この記事を書いた人