姫路駅名物 まねきの「えきそば」乾麺 おみやげセットをJR京都駅 0番ホーム 駅弁売店にて買う

京都駅には、O番線ホームがある。そして、なぜか1番線ホームがない、それが京都駅。

特急スーパーはくとや、特急サンダーバードなどに使われるホームで、長さは558m 日本一長いホーム。

在来線の改札口を通ると、目の前にあるO番線ホームの左手に、駅弁屋さんがある。

ここで、柿の葉寿司を買ったのだけど、その時に、あれ?と気づいたのが、姫路駅名物の「えきそば」のおみやげセット

1,180円。

欲しいなぁ、でも、なぁ、と悩みつつ、一旦お店を離れたのだけど、

やっぱり欲しい、となって、購入。てんぷらも出汁も全部セットになっているので、ネギだけ用意すれば、気分は、姫路駅のホームへ。

作るのが楽しみだ。

あっ、送料分お値段が高めだけど、まねきさんAmazonでも販売している様子。

0番線の次のホームは、2番線になっているのがわかる構内図がこちら

じゃ、1番線はどこに行ったのか?というと、0番線と1番線の間には、3本のレールが走っており、真ん中は、貨物線に使われている。

ちょうど貨物列車が走ったので、撮影した上の写真、よく見ると、ホームから1本離れたレールを走っているのがお分かりいただけるかなと。(車両の下側もチラッと見えている)

ここが、ホームはないが、1番線になっているとのこと。

(こちらの記事のなかほどに、京都駅構内図があるので、確認すると、確かに3本のレールになっている。)

参考記事

無料メルマガにぜひご登録ください

ブログより日常を書いています。
ものくろキャンプ メルマガ
購読登録フォーム
Eメール  *
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
  • ブックマーク

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。