晩御飯は豚の生姜焼き (2019-06-05)

晩御飯は、豚の生姜焼きを。

材料は、秋葉原の福島屋さんで。醤油も、福島屋さんのきあげ醤油を。きあげ醤油とは、加熱処理がないため、麹が生きています。

福島屋さんの豚肉は、コスパが良くて、美味しい。

下ごしらえは、きあげ醤油と生姜と塩(ぬちまーす)のみ。

これを弱火の鉄のフライパンでじっくり焼きます。ついつい、男料理は火力だ!と強火にしちゃいがちですが、強火は焦がしてしまって台無しにするので注意。弱火で十分焼けます。

講座 開催予定

この記事を書いた人