プロパティリスト(.plist)の参照・編集方法 -MacOSX Lion-

あわせて読みたい

プロパティリスト(.plist)というファイルが、Mac OSXにはある。アプリケーションの動作設定ファイルだ。変更すれば動作をカスタマイズできる。(書き換えを間違うと、アプリケーションが動かなくなることもあるので注意しないといけない。)

XProtect.plist」の内容を確認するためにダブルクリックしたが、「テキストエディット」でxmlファイルテキストが表示された。参考にしたサイトの説明とちがう。開くソフトが違うようなのだ。どうやら、Xcodeをインストールする必要があった。

参考サイト:Mac OS X:プロパティリスト(.plist)を上手に編集する方法

XProtect.plistの内容を確認するためにダブルクリックした。すると「テキストエディット」でxmlファイルのテキストファイルが表示された。左の写真がそれだ。このファイルはMac OSXのマルウェアの定義ファイルだ。XProtectと呼ばれており、非公式ではあるがMac OSX標準の簡易的なマルウエア検出機能だ。Snow Leopardから実装されている。

このファイルを見ればどのマルウェアに対応したのか?何種類のマルウェアが定義ファイルに含まれているのか確認できる。そこでファイルの内容を見ることにしたのだ。

しかし、これでは定義ファイルの内容が見にくい。参考資料ではもっと見やすく表示されていた。どうやら、プロパティリスト(.plist)の開き方は2種類あり、一つはテキストエディットで開く方法。もう一つはXcode Toolsを使う方法があることがわかった。

Xcode Toolsを使うために、Xcodeをインストールすることにした。

インストール方法はとても簡単だった。App StoreからXcodeを探して、「インストール」をクリックするだけ。これでインストールが完了する。

App Store でXcodeを検索すると簡単に見つかる。

APPをインストールをクリックすると、インストールが始まる。

サインインするために、Apple IDとパスワードの入力を求められる。

ライセンス同意書が表示されるので、同意(Agree)する。

Welcome to Xcodeのメニューが表示される。アプリを終了させる。

以上でインストール完了だ。

インストール後、XProtect.plistを開いた。今度はXcode Toolsでファイルを開くことができ、見やすい一覧の形式で表示された。19のマルウェア定義パターンが登録されていた。(2012/08/14現在)19の定義ファイルの数の少なさに驚きもしたが、無事にファイルの中のデータを見ることができた。


あわせて読みたい

シェア大歓迎

この記事が役に立ったり、参考になったり、読んで嬉しいと感じていただけたら、ぜひ下のボタンからシェアしてください。シェア・ツィートしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しく、今後の記事作成の原動力になります。

大歓迎です!ぜひシェアしてください。


広告

こっそり感想を送信する

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告