Sublime Text 2 拡張機能に必須「Package Control」インストール(orzレイアウト使用時の注意あり)

あわせて読みたい

テキストを快適に書けることで、メインエディターになった Sublime Text 2 、軽快なタイピングが出来てニコニコして使っています。日本語変換 推測変換 TABキーのトラブルも解決しできましたし。

Sublime Text 2 は、プラグインを導入することで必要な機能をパワーアップすることができます。

そのプラグインを管理するのに『Package Control』をセットアップするのが必須とのことです。実際には、Sublime Text 2 をインストールすると同時に、この『Package Control』もセットアップしておくべきな様子でした。なるほど。

呪文を唱えます(コピペでOK)

さっそく作業したのですが、長い呪文をコピペする必要があったり、ちょっとわかりにくい点もありました。

親指シフトユーザーの方で”orzレイアウト”を使っている場合はショートカットが動作しないことにも注意してください。スクリーンショットをまとめたので参考にしてください。

Package Control

インストールしたSublime Text 2を起動します。

Sublime Text 2 起動

メニューバーにある『View』メニューを開き、『Show Console』をクリックします。

Package Control インストール メニュー

Sublime Text 2 ウィンドウの下に”コンソール画面”が表示されます。

Show Console

画像の部分に下のコマンドをコピーして貼り付け、エンターキーを押します。

[code] import urllib2,os; pf=’Package Control.sublime-package’; ipp = sublime.installed<em>packages</em>path(); os.makedirs( ipp ) if not os.path.exists(ipp) else None; urllib2.install<em>opener( urllib2.build</em>opener( urllib2.ProxyHandler( ))); open( os.path.join( ipp, pf), ‘wb’ ).write( urllib2.urlopen( ‘http://sublime.wbond.net/’ +pf.replace( ‘ ‘,’%20’ )).read()); print( ‘Please restart Sublime Text to finish installation’) [/code]

Package Control

コンソールのところに「finish installation」と表示され、パッケージコントローラー導入のファーストステップ成功です。ここで、Sublime Text 2 を再起動します。

Package Control インストール

再起動した後に、キーボードショートカット『cmd+shift+P』を押すと、下のメニューバーが表示されます。

Sublime Text cmd+shift+P

「install Package」と入力しエンターキーを押します。

これで、インストールしたいプラグインを選ぶことでかんたんにプラグインをインストールできるようになりました。

Sublime Text Package Control

Sublime Text 2のインストールと、同時に、この「Package Control」はセットアップしておくこと便利だと感じました。さて、どの機能を導入しようかな、と。

orzレイアウトではショートカットキーが認識されない

Package Controlを起動するショートカット『cmd+shift+P』ですが、親指シフトorzレイアウト”環境の場合はショートカットが使えません。orzレイアウトでこの3つのキーを使うショートカットを定義していないのが原因です。

とりあえず、Karabinerアプリを停止(親指シフト環境を止める)して、ショートカットが使える状態にして回避しました。

トラブルを解決するように、orzレイアウトの定義ファイルを修正予定です。

Sublime Text 2 関連記事

快適なテキスト入力環境な Sublime Text 2 を Mac OSX にインストールした方法はこちら ↓ をご覧ください。

Mac OSX にてATOKの日本語 推測変換 で『TABキー』が使えないトラブルの解決方法はこちら ↓ をご覧ください。

参考になりました。感謝!です。

[ss url=”http://number333.org/2013/10/21/sublime-plugin-package/” width=”160″ class=”alignleft” title=”Sublime Textでプラグインをインストールするなら必ず「Package Control」を最初に入れよう!” caption=”” hatebu=1 tweets=1 likes=1 rel=”nofollow” alt=”Sublime Textでプラグインをインストールするなら必ず「Package Control」を最初に入れよう!”]

あわせて読みたい

シェア大歓迎

この記事が役に立ったり、参考になったり、読んで嬉しいと感じていただけたら、ぜひ下のボタンからシェアしてください。シェア・ツィートしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しく、今後の記事作成の原動力になります。

大歓迎です!ぜひシェアしてください。


広告

こっそり感想を送信する

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告