[ 日次クロージング 20130708 Vol. 26] 間違いを教えてもらえる価値 プライスレス

Bolgerと書いていました。

教えてもらいました。勘違いっというか、英語力の無さと言いますか、おもっきり間違えました。

間違えたことに気づいていないから、始末が悪いわけでして、わたしはイケイケで書いているんですよ、ここ1週間。

教えてもらわなかったら、はだかの王様な訳です。それが一番怖いことです。情報を出すときにそれが恥ずかしいとかカッコわるいとかを気にして、発信しないと、間違っていると言う指摘をもらうチャンスまで失ってしまうと強く感じました。

名古屋で私のブログを読んで、楽しい、勇気づけられた!と言ってもらえました。その評価をもらえたことを正面から受け止め、自信の経験・知恵・考えを発信することを継続し続ける。

たったこれだけで、読んでもらった方を楽しませる、勇気づける力があるんだ!と広めていくことが大切と思うのです。

そして、その道を進む中で同調してくれる方が現れて、情報発信するチャンスがあった時には最大限のリソースでサポートして、もっと広げていきたいです。2×2は4かもしませんが、それを10回繰り返すと、です。大きな力です。

そのためには今、発信することを突き詰めて理論立てた力を持つことが大切と感じました。

梅雨明けの猛暑でしたが、頭をクールダウンするきっかけを得た@おりじなるさんに感謝です。

R0021573

よかったこと

・仲間のさこさんがブログを始めていた! 3日目!凄くうれしいです。ラフ描きBaby!!
・東京の仲間のこうめさんがブログを始められました!Tomorrow is another day!
・昨日のふつうの名古屋オフレポをまとめるのに、半日考えを巡らしたら、それ以上に良い感覚でしあげれました。急げば回って上から全体を見る!その感覚をえました。
・中部セントレア空港の滑走路が見えるお風呂でのんびりした時間を持てました。

習慣

足助体操 帰宅後にしました。疲れていた体がほぐれて気持ちよかったです。

この記事を書いた人