【Blogger & Mac】エディタ「mi」 読んでもらえる!記事タイトルを作る方法!

ブログ記事 タイトル。難しいです。せっかくの記事、多く方に見てもらたい!、読んでもらいたい!です。検索だけでなくどのような形でも、記事の一番始めに読まれるのがタイトルです。

キャッチコピーです。簡潔でありながら、興味を呼び、情熱を表現したい。

タイトルのアイデアを練って、試行錯誤するのに便利な mi (エディター)の設定を作りました。

32文字ルール

タイトルのキーワードが一番重要ですが、読みやすさ・検索結果の表示などを考えると、文字数も無視は出来ません。16文字 + 16文字 = 32文字のルールで考えやすい様にしてあります。

なぜ?32文字?については記事の最後で簡単に一緒に考えていきませんか。

どうなの?

Title00

miのカスタマイズ

メニューバーから「モード設定」を開きます。

Title002

「モード追加」ボタンをクリックします。

Title003

”モードの追加”ウィンドウが開くので、名前に「ブログタイトル」・既存モードからコピー”標準”を選択し、追加をクリックします。

Title004

再起動

ここで一旦、miを再起動します。この儀式をしないと、作った”ブログタイトル”が反映されないのです。

設定項目

設定した項目です。

再び”モード設定”を開きます。管理タブを開きます。始めに”モード名”が「ブログタイトル」になっていることを確認します。

Title010

”デフォルト”タブを開きます。フォントを好みにあわせて設定します。ここでは”ヒラギノ角ゴ Pro W3” にします。

サイズは「36 ポイント」・行折り返し「行折り返しあり(文字数指定)」・行折り返し文字数 「32文字」・ウィンドウサイズ 「700 × 300」に設定します。

Title011

”表示”タブを開きます。テキストの表示、文字色・背景色を好みの組み合わせで設定します。行間は「5 ピクセル」に設定します。

”ます目を表示”を「ON」にします。この設定が好きです。

Tittle012

初期設定では、Shift + Space キーでのスペース入力が出来ません。これを変更します。

”キーバインド”タブを開きます。”キーバインド”を「Shiftキー」のみチェックを入れます。 「スペース」の設定を”省力入力”から”スペース”に変更します。

Title015

これで設定は完了です。ここでも一度、miを再起動します。

miを起動し、メニューバーから”ファイル”−”新規”−”ブログタイトル”をクリックします。

Title020

1行目しか”ます目”がありませんが、17文字目(二行目)に行くと、きちんと表示されます。

Title021

読んでもらえるように!タイトルを考えます。

蛇足

実際のところを見てみます。

[箱] 炭酸水が美味しい。9つを飲み比べ!あなたの好みに合う炭酸水の秘密。 | ものくろぼっくす

一番人気の記事です。コンテンツが、9つの炭酸水を比べているため、読んでもらったら楽しんでもらえると確信しています。それでも、読み始めてもらわないと、記事の内容は伝わりません。

的確に伝わるように、始め16文字に「炭酸水」と具体的な数字を始めに配置しています。後半の16文字では、この記事はどんな人にとって役に立つか?を伝えようとしています。炭酸水の好みに迷っているあなた!に見てください、となります。

合計32文字。当時(2012年頃)は手書きでなんどもキーワードを組み直して考えました。

Ex001

タイトル先頭にトレードマークの [箱] をつけた結果、”の秘密”が表示されなくなっています。このタイトルは偶然ですが、省略の「…」が秘密な雰囲気を出してくれているので、結果的に問題なしです。

モノクロボックスの場合は30文字でタイトルを組んだ方が良いようです。

Result

iPhoneでの検索結果です。Google先生がスマホは短くないと表示できないっと、勝手にいい感じに省略してくれます。

Resultiphone

前半16文字で言いたいことをまとめているので何とかなっていると思います。

記事によって省略が変化しています。どういうアルゴリズムかは当然秘密です。分かりません。ごるごる先生の気分次第のようです。

たとえばこちら。

[箱] [ 保育園 入園式 挨拶 原稿全文 ] どう話せば良い? 保護者会長の戸惑いを解決。 | ものくろぼっくす

iPhoneの検索結果は、30文字 表示されることが期待できることが分かります。

Resultiphone2

その辺りを考えて、29文字で組み立てました。ピノがダブっていますが、ここは良しとしています。括弧の中は別世界です。

[箱] 【星形のピノ】願いのピノ!その願いはどれくらいの確率なの? | ものくろぼっくす

Ex003

[箱] ”amazlet”のCSSをカスタマイズ 画像置換したら、なんかいい感じになりました | ものくろぼっくす

「”amazlet”のCSSをカスタマイズ 」で記事の内容説明は終わっています。ただ、どうやったのか?をチラ見せするキーワード ”画像置換” を次に配置しています。

そして、いい感じなリンクを探している方向け!ということを「なんかいい感じ」で表現しています。最後の”なりました”は「感じ」で終わるのに気持ちが落ち着かなかったので付けていますが、まあ無くても良いですね。すると、30文字のタイトルです。

Ex002

タイトルはどんなに修行してもドンドン磨蹴るし、そうでないと行けないと思います。手書きでやるのもとても大切とは思います。

ただ、紙に印刷したりと、タイトルを考える前に面倒くさくなってしまいます。エディターの設定でタイトルジェネレーターと言えるレイアウトです。活用してみてください。

新しい世界が待っています。

アピール力アップしませんか? Kindle版でお得

たった1行で「アピールする」技術 (知的生きかた文庫)
たった1行で「アピールする」技術 (知的生きかた文庫)

posted with amazlet at 13.07.19
三笠書房 (2012-08-16)
売り上げランキング: 31,333

参考リンク

この記事を書いた人