「カメラ買おうと思うんだどれがイイ?」聞かれた時に押さえたい1つのポイント

カメラどれがイイ?

昔、某 大手カメラチェーン店でカメラの売り子をしていた おおひがしです。タイトルの質問「カメラ買おうと思うんだどれがイイ?」と、結構聞かれます。

写真を楽しんでいる、だいたい何時でもカメラを持っていると、なると、このように友達さんや家族さんから聞かれます。

これを買っておけば大丈夫」と言いたい気持ちもありますが、そういう訳にもいきません。では、何をポイントにするのか?です。

何を撮る?

「どんな写真を部屋に飾りたくて、カメラ買うのかい?」という言葉。これが大切と思います。いや”飾るほどのつもりはないよ”と答えが返ってくるかもしれません。”うん、でもカメラ買って撮りたいなってあるでしょう?”と、聞くことができます。

カメラ販売の時に考えていたのは「カメラを売るのでなく、カメラを持ってもらったことで、生活に新しい価値ができること、いままでと違う体験をしてもらえる提案」でした。

Gr

やりたいこと

例えば、お子さんがおられて、運動会などの写真を撮りたい!と思っている方に、良いカメラだとRICHO GRを勧めても、思い描いている写真は撮れないわけです。奥さんメッチャ怒ります。うん。

なので、初めの質問の答えって難しいと思います。

ズームレンズの画角

望遠側は大きくなる!と分かりやすく、望遠がある方がいいよねとなります。広角側はどうでしょうか?広く撮れるのが広角レンズです。

「そんなに使わないよ」ところが、8畳ぐらいの部屋で6人ぐらいを写真に収めようとすると、28mm(35mmフルサイズ )ほどの広角レンズが必要になります。ミラーレスやEOS kissでは18mmです。

レンズといえば、これが基本!と単焦点を勧めたい気持ちは分かりますが、ぐっと我慢してください。これはまだ”そっと”しておくところです。

写真:A

Photo01

写真:B

Photo02

良く似た写真です。同じ画角ですね。RICHO GR4 と iPhone5 で同じ様に撮りました。GR4は焦点距離の35mm換算値で28mmの広角レンズです。

iPhone5も同じ広角レンズなのです。今まで知らず知らずのうちに、28mmを使っているんですよ。だから、ズームレンズの広角も28mmからでないと、「あれ?撮れない」となってしまいます。

iPhone

これの存在が大きいと思います。とにかく良く撮れます。カメラ要らないじゃない?というくらいに、なので、これより素晴らしい世界がある!となっています。軽い・小さい・奇麗・しかも何時でも身近にある。カメラとして最高なんですよね。一番始めの写真もiPhone5で撮ったものです。

なので、iPhoneでなんでも撮れた!カメラを買おう!となります。

Photo

相談を受けた場合は何を撮りたい?と一緒に考えることが大切と思います。カメラ買ったのにと、新しい写真の仲間をガッカリさせないためにも。

次回:不定期更新ですが、もうすこし具体的に見て行こうと思います。

答え合わせ ”写真:A”がiPhone5です。

Eye-Fi Mobi 8GB
Eye-Fi Mobi 8GB

posted with amazlet at 13.08.08
Eye-Fi Japan (2013-06-14)
売り上げランキング: 125

この記事を書いた人