【 双極性障害と薬 】献血の呼びかけの前を通り過ぎるのが苦手です。胸を張って協力できる日が来ますように。

  • ブックマーク

こちらの記事を拝見しました。@kun_maa さんのお気持ち いろいろと感じました。ちょっと、想いを散文で。

 [ま]うつ病の治療中でも献血は可能なのか/そして思わずウルッとした @kun_maa
( via [ま]ぷるんにー!(พรุ่งนี้) )

ものくろ も双極性障害(躁鬱病)のため、薬を毎日飲んでいます。昔、同じように”献血を呼びかける声”にそういえば...と感じて..

また、双極性障害は安定しても、今の治療方法だと「薬を飲み続けることが大切」なことを知ってもらえたらと、思います。

献血に協力できますか?って聞きました。

記事に書かれているように、受付票に「3日以内に薬を服用、使用」に『 ○ 』をつけました。お昼ご飯の後に、飲みましたし。

受付の方から「先生に相談してください」と指示を受けました。

「双極性障害」であることを伝えると、先生からは「何種類 飲まれていますか?」と質問を聞かれました。ものくろ は薬の名前を伝えようと仕掛けましたが、,,「何種類ですか?数でいいですよ」っと言われてしまいました。

まあ、4種類 飲んでいたので、ダメなんだろうなと思いましたが..ダメでした。

先生から「4種類 飲んでいたら、、、です。」と言われました。仕方ないですね。実際には風邪薬でもダメな場合もあるそうです。

1年ほど前の話です。当時はリーマス・ラミクタール・エピリファイ・マイスリーを飲んでいました。どうやったら寝れる?という状態でした。

これ以降、献血を呼びかけておられる前を通るのが苦手

気にしても仕方ないのですが、献血の呼びかけの前を通るの...苦手です。

現時点の双極性障害の治療法ですと、症状が安定しても再発予防のために、服薬は続けることが大切なんですよね。

安定して、ついつい薬を飲まなくなった場合の再発率が非常に高く、薬を止めた後の再発率が 80 %というデータもあります。

今のところ、双極性障害は安定してもずーと薬を飲み続ける必要がある

この事実を受け入れるまで、1年以上かかりました。

将来、再発しない治療方法ができたら「献血に行きたいな」と思いました。ので、ここに書いておきます。

その時になって、「あーブログにそんなことも書いていたねっ」て笑い飛ばす日が来るように。

自分自身 勉強になりました。

よくわかる双極性障害(躁うつ病) (セレクトBOOKS)
主婦の友社
売り上げランキング: 12,240
  • ブックマーク

この記事を書いた人