【お得なキップ】難波からりんくうプレミアム・アウトレットへ往復1980円(お買い物券1,000円付き)実質 片道 500円です。

  • ブックマーク

りんくうプレミアム・アウトレットへ南海電鉄を利用して難波から行くのにお得なキップがあります。

りんくうプレミアム・アウトレットきっぷ|南海電鉄

お買い物をするときにうれしい、お買い物券1,000円付きで『往復 1980円』です。

実質片道500円とお得

普通にキップを購入すると、往復で”1,480円”のキップ代になります。この企画キップは1980円です。500円高いのですが、りんくうプレミアム・アウトレットのインフォメーションカウンターで1000円のお買い物券と交換できるチケットが付属しています。

なので、りんくうプレミアム・アウトレットにて買い物をするならば、トータルで500円お得なキップです。

お買い物チケットが使えない 4店舗

注意はお買い物チケットが使えないお店が『4つ』あることです。

画像はパンフレットから転載させていただきました。インフォメーションで2014年1月に”お買い物の券が使えない”と案内してもらった4店舗です。全て ”Main Side エリア”にあります。

メレーズ(1230)・ラルフ ローレン (1180)・タグ・ホイヤー(1860)の3つ

DropShadow ~ スクリーンショット 2014 02 08 13 39 35

ファミリーマート(2250)の4店舗さんです。

DropShadow ~ スクリーンショット 2014 02 08 13 39 44

始めの3店舗さんは買いたくてもなかなか手がでない価格(アウトレットでもね)のお店です。

一方、ファミリーマートは使えるとうれしいのですが”使えません”。ウィンドウショッピングを楽しんで、コンビニでお買い物すれば交通費がお得だよねーって、ものくろなら思いつくわけです。

ところが、そうは問屋が卸しません。ご注意ください

お買い物券も当日のみ有効です。

1000円分のお買い物券は当日のみ有効です。南海電鉄さんの窓口で受け取る”交換券”も”お買い物券”も電車に乗ってきた『その日のみ』です。10:00~20:00の間にインフォメーションにて『交換』する必要もあります。

今度来たら”使おう”ってしたいところですが、翌日からは使えません。りんくうプレミアム・アウトレットに行ったねっという思い出の品にしかなりません。

上手に使うと、お得

とは言え、お買い物をすれば”500円”お得なんですよ。これはうれしいわけです。ちょうど”キャリーバック”を買いに行った時に使いました。1000円のお買い物券をレジにて、お姉さんに渡すとなんだかとってもうれしいのです。

そして、残りはカードで支払いです。翌月のことは考えていません。はい。

キャリーバックを買った訳で帰り道は荷物がかさばりました。通勤ラッシュ時間帯ということもあり、ついつい”りんくうタウン駅〜難波駅”の特急ラピート号の特急券(レギュラーシート)を買ってしまいました。

特急券 500円

特急ラピート号の特急券(レギュラーシート)は500円です。

そう、このキップは特急券と組み合わせてもOKです。あれ?お得だったはずの500円を使ってしまったような気もしますが、楽しかったです。

関連記事

オンラインで受講できます

ぜひ、この機会に。

直接、人と会いにくい状況が続いています。

そんな中、あなたを知りたい!という人はたくさんいます。

じゃ?どうやって?

発信するパーソナルメディアを、ブログで作りましょう。

あなたが、元々持っている、スキル・知識・価値を伝えると、人生が変わります。

オンライン 4Days 【WordPressブログ】スタートアップ講座 -第2期- 開催決定!

●休日開催コース

5月30日(土)・31日(日)・6月6日(土)・7日(日)

19時30分から21時30分(2時間)

もしくは

●平日開催コース

6月1日(月)・2日(火)・8日(月)・9日(火)

19時30分から21時30分(2時間)

例えば、5月30日(土)と6月1日(月)は、同じ内容です。

2つのコースから、

自由に組み合わせていただけます。

お申し込みのチケットは、

1日目を、

休日コース 5月30日(土)でスタート

or

平日コース 6月1日(月)でスタート

どちらなのかをお選びください。

2日目以降は、1日目 受講時にご確認いたします。

詳細とお申し込みはこちら

  • ブックマーク

この記事を書いた人