[日刊 2014-02-26]またしても頭痛。もしかして薬なの?

月曜日までは風邪のセキがあるものの、それほど問題なかった体調。

火曜日も起床時は元気でした。ところが昼を過ぎるとなんか片頭痛に。いつものことながら、頭痛です。夜になるとひどくって。

夜の7時頃に寝てぐっすり12時間の睡眠をとったのですが、こんどは反対側に痛みが移動して、今日も辛い日々でした。

予防というか、自己管理しようがない

なんというか”なに”をしたら、頭痛になるのか?がつかめません。気圧変化化な?と思っていましたが、今日はそれもなし。普通に生活しているだけで、ひどいときは毎週の様に頭痛との戦い。疲れました。

これがなくなるように、お酒も断ったんですが。あとは何をすればいいんや。

頭痛の痛みは周りには見えないですし。かなり辛いんですが、みんな頭痛はあるわけで。でも、ここまでひどいんかなぁ。と思ったりします。

頭が痛いと、いろんなことが出来ないのでつらいです。

ひょっとして薬の副作用?

双極性障害の維持療法で ラモトリギン(商品名:ラミクタール)を飲んでいます。

なんか、薬の副作用としたくないですが、ここまでの頻度でなるなら、副作用?と考えてしまいます。

ラモトリギン – Wikipedia

ラモトリギン:ラミクタール

まれな副作用として、頭痛が有る様子。難義なのはこの薬は急に止めるのも危険な薬なんですよね。胸に副作用の発疹はでてるし。

疑い出したら、この薬の服用タイミングと頭痛になり始めたタイミングがあれ?一致しない?と思いますし。当時は頭痛なんてどうでもいいくらい、他の症状がひどかった。

はっきりしているのは、双極性障害発症前も”肩こり持ちで頭痛もあったり”したのですが、今の頭痛は頻度も痛みもレベルが違うってことです。前とは確実に違うんです。

頭痛のない生活がしたいです。それだけなんですが。

講座 開催予定

この記事を書いた人