ヨドバシカメラさん 大阪うめだ店 24時間受付・店舗受け取りを利用したら、凄く感動する便利さだった

急にCFカードリーダーが必要になり、ちょっと困りました

ヨドバシカメラさんが凄いサービスを提供されているので、体験してきました。どんなサービス?ですよね。まだ大阪の梅田店だけ(東京 秋葉原店も始まっているのかな?)なのですが、ネットから注文した商品を24時間いつでもお店で受け取れるのです。

ヨドバシ.com-ネットで注文 店舗でお受け取りサービス

ヨドバシカメラ、ネットで買って店舗受け取りを24時間に拡大。梅田とAkiba に専用窓口を設置 – Engadget Japanese

いま鳥取へ移動しています。カメラマンのお仕事です。昨晩、テスト撮影をしている時にCFカードリーダが動かないことに気付きました。いやいや、冗談はよしこさん。

時間は22時。こまりました。そこで思い出したのが、ヨドバシさんの24時間受け取りサービスです。問題は明日の朝、JR大阪駅での乗り換えのスキマ時間で受け取れるか?です。それにチャレンジしました。

(東京のアキバ店も2014年7月に調べました!くわしくはこちらをご覧ください)

注文はヨドバシドットコムから

注文はネットのヨドバシドットコムからです。商品を選択した後に、店頭受け取りにチェックを入れます。ここで「うめだ店」をチョイス。

店頭受け取りの場合、会計はお店の受け取りの時に支払います。もちろん、カード払いもヨドバシポイントカートも使えます。通常のお店と一緒でした。

受け取り口は裏手の通用口?から

DSC00982

早朝 6時15分ごろにJR大阪駅に到着しました。乗り換える電車は7時23分発 福智山行きです。受け取りにどれくらいの時間が必要か?分からないので余裕をもって行動です。朝5時に起きたので眠いです。笑

DSC00983

6時20分に正面入口前に到着、当然シャッターは閉まっています。

DSC00986

でも、店内は通常営業と同じ雰囲気、手加減なしに照明が点いています。働いたはるんですよね。ありがとうございます。

正面入り口 右の柱に「営業時間外受け取り窓口」の看板があります。いままで、気付きませんでした。入り口の前に誰も居ない風景は始めてです。

DSC00987

正面入り口の左手にある案内板です。

DSC00988

案内に沿って、北方面へ進みます。

DSC00990

グランフロントとの景色、空が狭いです。

DSC00991

商品搬入専用の車出入り口を通り過ぎます。

DSC00992

ヨドバシカメラのビルを右に回り込みます。駐車場の入り口ゲートがあります。

DSC01000

そこの右手を見ると、通用口?の様な場所があります。ここが営業時間外の商品受け取り窓口です。

DSC00994

扉の右にインターホンがあり、ここから受け取りに来たことを伝えます。すると、警備員さんが扉を開けてくれます。

DSC00996

受け取り窓口は階段を降りて、地下1階の小さな部屋です。レジが1台だけありました。
他のお客さんはいませんでした。早朝だもんなぁ。笑

ただ、待合の椅子が4脚ありました。混む時もありそうです。

ここで受け取りにきたこと、受信していたメールを伝えます。印刷しておくとスムースです。というのが、商品は違う場所に保管されているようなんです。

しかも、受け取りナンバーは桁数が長いので口頭では伝えられないし、スマホの画面だと、店員さんがメモを控えて、、と手間かかりますから。

正面入り口に着いたのが6時20分、インターホンを押して窓口に着いたのが5分後の6時25分、商品をピックアップしてもらい確認したのが6時29分、会計を済ませてたのが6時33分、JR大阪駅 改札の中に入ったのが6時40分でした。

JR大阪駅の乗り換えでの、隙間時間を利用するなら、最低 30分は必要です。しかも、混雑していたら、もっと時間がかかりますね。

おかげ様で無事にUSB3.0のカードリーダーを早朝6時30分にヨドバシ価格で購入できました。ありがたいです。

DSC01001

受け取り窓口の待ち時間に、アンケートのお願いがありました。

どこで、この24時間受け取りサービスを知ったの?どんな交通機関をつかったの?などでした。

ありがたいサービスなので、これからも継続して欲しいことと、お礼を書きました。

東京 Akiba店も24時間受け取りサービスを実施しています。東京の受け取り窓口はこちら ↓ をご覧ください。

【ヨドバシカメラ 東京 Akiba店】24時間商品受け取りサービス受取窓口はJR秋葉原 昭和通り口そばの出入り口のインターホン

この記事を書いた人