日々此雑記:2014-08-07 WordPress 3.9.2アップデート

この記事で紹介しているテーマは、100%GPLではないテーマです。WordPressコミュニティは、100%GPLライセンスを推奨しています。私も、現在は100%GPLライセンスのテーマのみを推奨しています。100%GPLテーマの記事はこちらです。

この記事は2年以上前に公開された記事です。情報が古くなっています。現在は状況が異なる可能性があります。

WordPress 3.9.2アップデートがリリースされました。セキュリティのアップデートなので、早速実行しました。

このアップデートについては、こちらの記事が参考になりました。感謝です。

そこから出来心で、テーマのel planoもアップデートに着手したのですが、、、

あれライセンスが?

DigiPressさんのライセンス取扱が変更になって、テーマのバージョンアップをするにユーザー登録が必要だったので行っていました。

今まで確認していなかったので、もう一度みると、ライセンスの登録にある購入価格とかが食い違っています。えっ!と思って、サポートにメールで連絡したところ「従来のライセンスの方は金額・ライセンス数」は無視しておけば良いとのことでした。

従来のユーザーは所有しているWordPressならば、いくつでも制限無くテーマを使えます。

ライセンス形態について、いままでのユーザーについては上手く表示できないらしいのです。

案内を読みなおすとその旨が書いていました。ただ、ちょっとわかりにくくって、問い合わせてしまいました。すいまんせん。

アップデートしたら、カスタマイズしているCSSのレイアウトが崩れた

テーマをアップデートしたら、カスタマイズしているCSSのレイアウトが何カ所か崩れてしまって、さらに、Webフォントの設定も上手く反映されていません。

ちょっと腰を据えて、作業した方がいいので今日のところはバックアップからいままでのバージョンへ戻しました。

やっぱり、バックアップ大切です。予想外の出来事に対応が楽です。

Webフォントがおかしいのは、テーマをアップデートすると、CSSのパスが変わったことが原因でしょうね。

魅力的なプラグインが登場

人気記事の表示で魅力的なプラグインが登場して、420円だったので早速購入。

ただ、el planoのバージョンが古いせいか?うまく動作しませんでした。残念。これは単独のエントリーにまとめました。

DigiPress テーマ 人気記事を一日・一ヶ月などの期間で表示できるプラグイン登場 420円。 | [箱]ものくろぼっくす

講座 開催予定

この記事を書いた人