OpenPNE サイト構築完了 SIXCOREにて

構築完了

Sixcoreにて、OpenPNEのサイトを構築できた。OpenPne3ではなく、OpenPne2を使ってサイトをこうちくした。まずは動作したことを覚え書きにとどめた。インストール方法は次回にまとめる予定だ。

OpenPNE3

Sixcoreでは、OpenPNE3は使えない。理由はシンプルSSHが使えないから。

OpenPNE2

導入バージョン

安定版 OpenPNE2.14.9

出来なかったこと

携帯電話を使う機能すべて。携帯電話からのブラウジング、投稿、写真付き投稿。全て、出来ない。パソコン専用のサイトと割り切る事が大切。

結局どう?ルートに上手くおけなかった。

インストールはマニュアル通りなら問題無く出来た。Sixcoreの場合、ドメインを設定すると、そのドメインの仮想ルートが、URLトップ(ルートディレクトリ)に固定される。(任意のディレクトリを選べない)そのため、ドメイントップのアクセス(ルートディレクトリ)に、public_htmlを設置を試した。相対パスの書き方間違えたか?上手くいかず。結局、マニュアル通りにpublic_htmlをルートディレクトの下に配置した。ルートディレクトリからは、.htaccessの設定で、リダイレクトさせることで解決した。

この点は、スキル不足が主な原因でたぶんルートの設置は出来るはず。ただ、そこを解決する労力より、.htaccessで解決する方が楽だったし、それで何も問題が無く出来た、それだけのこと。

インストール方法

まとめようと思うが、当分書けるかどうか不安?ほかに先に書きたいことが20個ほど溜まっているし。なので、取り急ぎ。Siccoreで動いたことを書いておく。

サイト

鳥取大学写真部 OB会
http://www.web-bushi.com/

明星天文気象部
http://meisei-astoro.net/openpne/public_html/