2014年12月10日 梅田にアイススケートリンク

  • ブックマーク

今日は、大阪 中津にて「親指シフト ワークショップ」を夜に開催です。

  • 【親指シフト道場 -大阪- 12月10日】 専用キーボードは不要!年末年始 長期休暇で習得の夢を実現 – ものくろキャンプ | Doorkeeper → http://monochr.doorkeeper.jp/events/17660

親指シフト ワークショップ

ものくろキャンプ 親指シフト

大阪駅から、グランフロントに歩いていたら、アイススケートリンクが登場していました。

グランフロント あ

季節限定のアイススケートリンクです。

アイススケートリンク

2014年11月14日(金) ~ 2015年2月15日(日)、冬季節限定の登場です。グランフロントと大阪駅の間にある広場「うめきた広場」です。1月1日のみ、お休みとのこと。

営業時間は12時から21時(入場は20時30分まで)スケート靴のレンタル料金込みで、大人が1500円・子供さん1000円とのこと。あっ、消費税も込みです。

注意点は必ず「手袋」をするルールがあることです。

気がついたのが、氷のリンクじゃないという点。三菱樹脂さんの特別な材料を使っている様子なんです。水を凍らす必要がないのがポイント。

樹脂なので、オールシーズン使えるアイススケートリンク

20度の室温でも使えて、約10日に一度のタイミングで専用潤滑剤を塗るメンテナンスだけで、使えるようなのです。それで、スケート靴は氷のアイススケートリンク用の物で大丈夫、滑り心地も同じだそうです。

厚みが 20 mmのパネルで、冷却の電気も不要な様子です。

なので、このような季節限定リンクが登場するのですね。

八尾 アリオにも登場してます

調べたら、八尾のショッピングモールにも登場していました。

Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人