KINFOLK(キンフォーク)ENTREPRENEUR 有意義な働き方のアイデア集 偶然に出会ったフリーランスの働き方や気持ちが詰まった一冊 今日の積読

ヨドバシカメラ秋葉原店さんの7階にある書店 有隣堂さんのビジネス書コーナーで偶然につけたのがこちらの1冊です。

A5サイズのビジネス書の中にドーンと大きなA4サイズ書籍、しかも厚さ2cmを超えるハードカバーです。

KINFOLK ENTREPRENEUR(アントレプレナー)

表紙は、スーツ姿で歩いている男性が一人と、読み方のわからないタイトルのアルファベット、サブタイトルにはENTREPRENEUR(起業する者)とあります。

裏表紙をチェックすると、価格が 税抜きで4,167円。

もう一度、表表紙を見ると、下に小さく日本語で「有意義な働き方のアイデア集」と書いてあるのを発見して「あっ洋書じゃなく、日本語で書かれているのかな、この本」と気付きました。

KINFOLK ENTREPRENEUR(アントレプレナー)

こうなると本の内容が気になって仕方ないのですが、なぜかこの本だけ「ビニール袋」でつつまれてまして、チェックできません。

仕方ないので、その場でiPhoneを取り出し、読み方も分からないタイトル「ケイアイエヌエフオーエルケー」とフリック入力でタイプして検索すると、どうやらこれは雑誌の特集号な様子ということがわかりました。

タイトルは、KINFOLKは「キンフォーク」と読むそうです。

ライフスタイル誌創刊ブームの火付け役となり、今では世界中のファンを持つ。今注目を集める町・ポートランド生まれのライフスタイル誌(2011年創刊・2013年6月に日本版も創刊)だ。食や暮らし、愛する人との時間にまつわる美しい情景を切り取った写真やイラストに、情感あふれるテキストを添えている。(引用 : 雑誌のプロが注目する、最旬の2冊&基本の2冊 – T-SITE LIFESTYLE[T-SITE]

帰宅して袋を開けて本のページをめくると、インクのいい香りがします。

40名を超える起業家のみなさんを取材したインタビュー、美しい写真、そしてアドバイスが、この一冊にまとまっています。

特に、「失敗から立ち直る方法」のページにあった『自分自身を客観的に見て、自分自身の友達になること』という一行と出会えてよかったです。

KINFOLK ENTREPRENEUR(アントレプレナー)
NATHAN WILLIAMS
ネコ・パブリッシング (2017-11-03)
売り上げランキング: 32,629

講座 開催予定

この記事を書いた人