コンセント付きのモバイルバッテリーだと、詳しくない母親(60歳後半)でも迷わず扱えた

60歳後半の母親も、iPhoneを使い始めて間もなく3年、音声電話でなくiMessage を使って連絡するなど、慣れてきましたし、iPadも使いこなしています。

先日の大阪北部を襲った地震は、大阪府八尾に住む母親も、今まで体験したことがない揺れだった様子。そこで、防災用品を確認したら、抜け落ちていたのが、モバイルバッテリーです。

私が昔使っていた古いパナソニックのモバイルバッテリーが棚にあるのを思い出して、Facetimeのテレビ電話で使い方を説明しましたが、充電用の mini USB と出力側の USB Type A の違いがなかなか伝わりません。

「あっわかった!」と母親が言うので、ホッとしたのも束の間、モバイルバッテリー充電用のケーブルを両方の口に繋いで、ループで接続してしまって、、、。

その後、根気よく説明して、20分、やっと理解してくれました。ただ、古いモバイルバッテリーなので、新しいものを買うことに、そこで見つけたのが、コンセント付きのこちら。

これなら、充電はコンセント。iPhoneは、いつものケーブルを繋ぐとシンプルに。USBとかの単語を全く知らない60歳後半の母親でも、スムースに扱えました。

この記事を書いた人