モレスキンの無地ノートとツールベルトを購入 最高の手書きノートの環境へ

モレスキンのオーソドックスなサイズであるLargeサイズ(13 × 21 cm) 無地のハードカバーと、専用のツールベルトを購入しました。

モレスキンは、2014年にはじめて講座を開催するときに、アイディアを書き出して熟成するのに大活躍してくれました。しかもハードカバーなので丈夫です。

最近は、ほぼ全てのメモを Mac でのタイピングか iPadProのペンシルでのデジタルなノートに移行していました。

ただ、今週末参加する3日間の講座では、アナログなノートで記録を書き記したいのです。

そうなると、やっぱりモレスキン。

ペンなどの筆記用具を一緒に持ち歩くのに便利そうだったので、ツールベルトも購入しました。

良いノートには、良い筆記用具を用意したくなるので、久しぶりにLAMY safari 万年筆を使うことにしたのですが、もっと気持ちいい万年筆を使いたい、、そんな気持ちになりました。

ということで、万年筆も結果的に買っちゃったになるのですが、それはまた後ほど。

追伸、2018年6月29日から7月1日まで3日間研修を受講します。この3日間、外部への連絡、インターネットを控え、ワークショップに専念する予定です。今後の活動の大きな糧にしたく、集中して学ぶため、インターネットをオフにします。

この期間中にいただいたご連絡は、7月2日以降、順次のお返事となります。お待ちください。

また、保険サービスも、この期間中は、臨時的にお休みします。アップデートなど、この期間に行わず、避けてください。ご理解よろしくお願いします。

この記事を書いた人