sony Eマウントからマイクロフォーサーズのパナソニック GHシリーズへ

2015年に購入したsony α-7。最近、稼働率がグッと減っていました。

iPhone XS Max でも、かなり美しく撮影できちゃうこと、iPhoneだと、その場で現像できる(これが素晴らしい)こと、これらが、稼働率を下げた理由です。

素晴らしいカメラとレンズなんですけどね。

実は、動画に興味津々でして、α-7 は連続撮影が30分の壁があります。(これは、ハードウェアの問題でなく、EUの関税が理由)

ところが、パナソニックのGHシリーズだと、SDカードの容量まで、撮影続けることが可能です。

動画には、「GHが凄い」とは前々から聞いていまして、思い切って、sonyのシステム一式下取りに出して、買い替えることにしました。

α-7と55mm F1.8 だけ、残そうかな?と思ったのですが、どうせ、2台同時に持ち歩かないし、単に所有している自己満足だけだし。

マウントを変えるときは、ごっそりした方がいい。ということで、全部を背負って、やってきました。

新宿。さてさて、どうなることか。

講座 開催予定

この記事を書いた人