iPhone モバイルバッテリーを4つ比較した。一日中の外出でも大丈夫?

スマートフォンは本当に便利です。でも、ガラケーと比べると電池が持ちません。その日のうちに内蔵バッテリーがなくなってしまいます。多機能な分、本当に電池が持ちません。ディザリングをすると特にバッテリーを消耗します。HTC EVOを以前使っていました。スマホと一緒に予備の純正バッテリーを3つ持ち歩いていました。それでも、一日なんとかでした。

携帯電話のバッテリー切れは連絡ができなくなるわけです。スマホ機能は使えなくても何とかなりますが、電話の着信ができなくなると、かなり問題なわけです。HTC EVOはバッテリーを交換できるタイプでした。でも、iPhoneはバッテリーを交換できません。ですから、なんとか充電するように考える必要があります。そこで、モバイルバッテリーの登場ととなるわけです。

iPhone5コネクター問題

iPhone5は爆発的に売れています。でも今までのiPhoneと比べるとまだまだです。iPhone3から変わらなかったDockコネクターの形が、iPhone5で変わりました。この問題点については、下の記事にまとめています。

先日、知り合いの方が、スマホのバッテリー切れになりました。たまたま、自分がモバイルバッテリーとマイクロUSBケーブルを持っていたので、電池切れを避けられました。でも、iPhone5の場合、あなたがケーブルを持ち歩いていないと、バッテリーを貸してくれる、もしくはUSB電源を貸してもらえても「ごめん、ケーブルは持ってないわ」となり、充電できません。特に、大型電気店などの充電サービスのコネクター対応もまだまだです。

モバイルバッテリー

ここでは、どのモバイルバッテリーが良いのかを、勝手に比べました。最近はかなりの種類がありますが、そのなかで、気に入ったものを紹介します。

cheero Power Plus 10000mAh 大容量モバイルバッテリー (2.1A,1A 2出力ポート/ポーチ付/半年保証) ★iPhone5/各種スマホ/Tablet/wifiルータ対応★

大容量です。10000mAh 大容量モバイルバッテリー  出力ポート USB 2つ 同時使用可能、最大出力2.1A(2つのうち1つは1Aまで)、重さ: 250g 寸法:116×74×22mm

コストパフォーマンス抜群!。いま、人気のモバイルバッテリーです。大容量が魅力です。大きさはiPhone4より少し幅広です。厚さはiPhone4を二つ重ねたサイズです。毎日鞄に入れて持ち歩くのには少し大きい気もしますが、この大容量は魅力です。下のパナソニックのバッテリーの2倍になる大容量(スマホ 約4回充電分)を持ちながら、この価格。おすすめです。唯一、気になるのは15時間という充電時間です。継ぎ足し充電の使い方になってしまいますね。

Panasonic USBモバイル電源パック リチウムイオン 5,400mAh 白 QE-QL201-W

電池容量 5,400mAh 出力ポート USB 2つ 同時使用可能 最大出力1.5A(2ポート合計)
重さ 142g 本体寸法 70×62×22mm

安心のエネループの後継機です。スマホ 約2回分の充電が可能です。名刺より少し小さなサイズです。毎日、鞄に入れても邪魔にはならないサイズです。名前は変わりましたが、エネループの後継機種です。バッテリーでは世界一だったサンヨーの技術はそのままです。安心の技術力であなたをサポートしてくれます。充電時間は7時間(AC電源)。夜に寝ている間に充電完了。朝の目覚めと一緒にバッテリーもリフレッシュです。

Panasonic USBモバイル電源パック リチウムイオン 2,700mAh 白 QE-QL101-W

電池容量 2,700mAh USB 1つ 重さ:78g 本体寸法 70×39×22 mm

容量が少ないもの(半分)です。このバッテリーは軽さです。本当に軽いんです。これが最大の特徴です。名刺を半分に折ったサイズとほぼ同じサイズです。小さいでしょ?。スマホ 約1回分の充電が可能です。モバイルバッテリーが必要だけど、鞄は重くしたくない方にはおすすめです。特に女性の方におすすめかもしれません。

価格を考えると、上の商品の方がコストパフォーマンスが良いので、軽さか電池容量か?となります。ただ、軽いモバイルバッテリーという選択肢もありますので、紹介しました。容量が少ないので、充電時間が他の機種より短い(3.5時間 AC電源)ので、半日出かけることが多い方には、いちばんバランスが良く使い勝手が良いとバッテリーです。

パナソニック モバイル電源診断 | USBモバイル電源 | Panasonic

どのバッテリーがあなたにピッタリか?調べてくれるサイトがあります!

もっと大容量、MacBookAirの電源も

もっと大容量のバッテリーを1つ紹介します。アクト・ツー HyperJuice 60Wh External Battery achj060 jhotnaです。くわしくは販売元 アクト・ツー のサイトを見てください。このバッテリーはMacなどのノートパソコンの電源にもなる優れものです。ノートもスマホもとなると、こちらが便利です!。

HyperJuiceで停電対策 | act2.com

オシャレなモバイルバッテリー

容量が1800mAhですが価格が価格が高く、一押しではないです。でもデザインがすごく良い!。オシャレなモバイルバッテリーを紹介します。上のHyperJuiceのシリーズです。HyperJuice Nano 1800mAh – Green

オシャレ。これが特徴です。バッテリー容量は少なく。スマホを完全に充電することは難しいと思います。でもオシャレです。人と違うオシャレさ。デザインの良さ。モバイルバッテリーに見えない外観。これらが特徴ですし、機能よりデザインです。意外と知られていないようです。持ち運ぶものだからこそ、こだわるあなた!今ならチャンスです。

まとめ

モバイルバッテリーを5つ紹介しました。容量と価格のバランスが良くコストパフォーマンスに優れた製品、安心のエネループの流れを持つ製品、容量と重さ・大きさのバランスに優れた製品、ノートパソコンへの使える製品、デザインが優れた製品、どれも魅力的です。

どのように使うのか?そして、製品の良し悪しではなくて、どのモバイルバッテリーがスマホの電池不足から解放されて、「バッテリーが切れたらどうしよう」という不安のない毎日の生活を過ごせる頼りがいのある相棒になってくれるのか、そのイメージを持てるバッテリー選びの参考になれば幸いです。

モバイル、クラウド、スマートフォンを活用するあなたにおすすめ!

この記事を書いた人