ファンの音がうるさい!USB扇風機で静かになったよ!Smart-UPS1500

ファンがうるさい。

APC Smart-UPS1500を使っています。かなりの容量をもつ頼もしい無停電源装置です。この機械、ファンが動くと、「ごーーーーーーうぅぅぅぅ」とかなりの騒音なのです。一定時間動くと止まりますが、かなりうるさいです。職場でも家庭でも「もうすぐ止まるだろうし」と思っているから、何とか我慢できます。

どれだけうるさいのか?小型の卓上掃除機なみの騒音です。静かにする方法はないか?がテーマです。

扇風機で冷す

冷却ファンがうるさいので、別の冷却ファンで冷やせば騒音が減るわけです。かといって、本体の冷却ファンを交換するのはちょっと無理があります。しかし、この機械では外から扇風機の風で冷却すると、うるさい騒音がビックリするほど、減りました。

騒音元

一定時間でうるさいファンが止まるのが、Smart-UPS1500の騒音でのポイントです。騒音元のファンは通常は止まっています。機械内部温度が一定以上になったときに、力一杯、ファンが回ります。ファンからの風はかなりの温度です。

内部温度が上がると、ファンが動くので、夏場はファンの動く回数が増えます。自分の部屋に Smart-UPS1500を設置していると、ベッドで寝ようとしたときに、ファンの「ゴー」という音で寝られません(僕がそうです。)寝不足になるので、何とする方法を考えました。

内部温度が上がれば動く、なら、内部温度を上げなければ良い訳です。外から扇風機で風を当てました。これが効果ありました。夏場だと1時間に一度の間隔で動いていたファンがほとんど動かなくなりました。

ピッタリの扇風機

置きやすさ、サイズ、風量、そして静かさ。これらがピッタリな扇風機がありました。

リズム時計 USB接続ファン

サイズは高さ129×幅106×奥行き83 mmとコンパクトです。UPSの横に置いても邪魔にならないサイズです。重さは210 gと軽いです。便利なのは30°の角度調節ができることです。この角度調節を使い、USPの吸気口を狙い撃ちできます。

電源もUSBです。USBコンセントを使えば、スマートに電源を確保できます。消費電流が0.2A程なので、iPhoneの電源コンセントで十分です。風量は二重ファン構造!なので、サイズ以上の風量です。

静かさはピカイチです。右写真のスイッチで、風量は切り替えできます。「強」で33dB、「弱」で28dB。「弱」だと動いているかどうか?わからないくらい静かです。

UPSのどこが狙い目か

左右の置くにある吸気口です。右でも左でも、扇風機を置きやすい方からで良いです。ここから、弱で24時間、風を送っています。予想以上の冷却効果があり、うるさいファンの音がピタッと止まります。APC Smart-UPS1500はコストパフォーマンスの優れた無停電電源装置です。

弱点は、大きさ・重さ・騒音です。大きさと重さは、電源容量と比例するので何ともできません。でも、今回の方法を使えば、うるさいファンの騒音を劇的に減らすことができます!。

UPSにおすすめ!

UPS バッテリー互換表

UPS交換用バッテリー適合表|バッテリーストア.com

Smart UPS 1500もコストパフォーマンスに優れる互換品があります!

無印良品のUSB扇風機もおすすめ!

USBデスクファン(低騒音ファン)・ホワイト 9ZF001AZ03 | 無印良品ネットストア

これも二重反転羽根で、大風量と低騒音の両立をしています。

講座 開催予定

この記事を書いた人