Neewer 660 LEDビデオライト【動画配信】映り込み防止の間接照明を作った

  • ブックマーク

動画配信を毎日している。iPhoneの操作手順を伝える場合、画面共有は適さない。

画面のどこをタップしているのか?指の動きが見えないからだ。

なので、天井方向からiPhoneをカメラ(GH5)を使って、物理的に撮影している。これなら、画面も操作している指の動きも、オンライン配信でも伝わる。

天井方向からの撮影にカメラを固定するのに使っているのはこちらの機材。

とにかく嵩張る。

我が家で一番大きな機材。東京都内の狭い部屋なので、邪魔なのだ。邪魔だが、これを使わないと、撮影ができないので泣く泣く設置している。

ここで問題になるのが、iPhoneに照明が映り込む点。

照明も真上にあるので、どうやっても、映り込んでしまう。

ということで、間接照明にしたら、映り込み問題を解決できるのでは?と、間接照明を探したが、意外と無い。

映り込まない、Zoom配信向け照明を作った売れますよ、メーカーのみなさん。

無いなら、作ればいいじゃない。

ということで、用意したのが、こちら。

これらの部品を組み立て、設置した。

いい感じだ。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

講座のお申し込みはこちら

詳細・お申し込みはこちらをクリック


その他の講座開催スケジュールはこちらをクリック

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役