Bluehostのドメインに、WixとGsuiteを接続するDNS設定

  • ブックマーク

Bluehostにて管理している独自ドメインに、WixとGsuiteを接続する案件で、どハマりしたので、未来の自分のためにメモを。

Bluehost

Webホスティングサービスの1つ。共有サーバー、VPSだけでなくWordPress専用ホスティングのメニューもある。

独自ドメインの取得もできる。今回は、独自ドメインをこのBluehostで取得しているケースだった。

BluehostのDNSを設定

Bluehost にログインして、メニューの Domains -> 設定したい独自ドメインのManage ボタンをクリック。次の画面にある DNS をクリック。

ここで、AレコードやMXレコードを設定できる。

TTL が4時間なので、変更するたびに、半日ぐらい待つので、間違えるとタイムロスする。

WixをAレコードとCNAMEで接続

Wixと独自ドメインをつなげるには、ネームサーバーを設定するか、ポインティングで設定するか?の2通りだ。

Gsuiteとの接続をMXレコードで行う都合、ネームサーバーでなく、Aレコード(ポインティング)で設定を行なった。

設定案内のドキュメントはこちらで、Wixのアカウントでログインしていると、AレコードとCNAMEの値を取得できる。

サブドメインなしで、Wixに接続する場合は、通常のDNS設定では、ホストレコードは、空白で設定するが、Bluehostは、空白が禁止されている。その場合は、@ を使用する。空白と同じ扱いになる。

Aレコードは、@ ・CNAMEは WWW にて設定する。
(ここを勘違いして、両方を @ にしてしまってどハマりした)

Gsuiteの設定

Gsuiteは、MXレコードとTXTレコードで接続する。

MXレコードは、こちらのドキュメント に案内がある。

TXTレコードは、Gsuiteにログイン後にドメイン接続認証の設定画面で取得できる。(サポートドキュメント はこちら。

どちらも、ホストレコードは、@ になる。

MXレコードは公開されている。

以上で設定完了だ。

Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします