All in one SEOのメタディスクリプションをYoast SEOに取り込めなくて困っている

  • ブックマーク

All in one SEOからYoast SEOへプラグインを乗り換えたく、メタディスクリプションのデータを引き継ぐ方法を模索した。

結論としては、メタディスクリプションのデータを引き継ぐことができなかった。

Yoast SEOプラグインには、All in one SEOプラグインのデータをインポートする機能が備わっている。

[Yoast SEO] > [ツール] > [インポート・エクスポート] > [他の SEO プラグインからインポート]

このツールでインポートできるはずだが、トライしても、メタディスクリプションのデータは取り込まれなかった。

Yoast SEOのブログ記事(英文)を見つけて、読んだところ、

SEO Data Transporterプラグインを使うとデータを取り込みできるとのことで、試したが、このプラグインを使っても、「ignored」となって、メタディスクリプションの取り込みができなかった。

SEO Data TransporterプラグインのWordPress.org 公式ページのサポートフォーラムを確認すると、同じトラブルで悩んでいるとの書き込みがあることがわかった。

プラグインのアップデートなどで改善されるのを、しばらく待ってみることにした。

継続個別セッションにて、 WordPressのカテゴリーを強化する提案を行った。もともとは、All in one SEO プラグインが導入されているブログだったが、カテゴリーのタイトルを差し替える機能は、有料版のProライセンスが必要だ。一方で、Yoast SEOプラグインだと無料版で、カテゴリーのタイトルを差し替えることができる。

そこで、All in one SEOからYoast SEOにプラグインを乗り換える作業を行なったが、上に書いたように、メタディスクリプションのデータを引き継ぐことができなかった。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役