アウトプットで生きていく

”amazlet”のCSSをカスタマイズ 画像置換したら、なんかいい感じになりました

amazlet (jp)

Amazonさんのリンクを作るときはブックマークレット「amazlet」を活用させてもらっています。

シンプル

好みです。ただ、ストイックまでにシンブル!です。スタイルシートのクラスが定義してもらってあり、自由にカスタマイズする方式です。

やってみたら、いい感じにカスタマイズできました。

アソシエイトに関するカスタマイズです。規約には触れていないつもりですが、触れているかもしれません。カスタマイズに関しては自己責任にてよろしくお願いします。

スタイルシートの書き方がいまいちなところなどは、暖かくそっと見守ってください。

スタイルシート

「amazlet」にて生成されるリンクコードには、9つのクラスが定義されています。

  • class=”amazlet-box”
  • class=”amazlet-image”
  • class=”amazlet-info”
  • class=”amazlet-name”
  • class=”amazlet-powered-date”
  • class=”amazlet-detail”
  • class=”amazlet-sub-info”
  • class=”amazlet-link”
  • class=”amazlet-footer”

“amazlet-box”

全体を囲っています。style=”margin-bottom: 0px;”がインラインで定義されていることに注意です。スタイルシートにmarginを記述しても無視されます。

“amazlet-image”

画像を囲っています。インラインで float と marginが定義されています。同じく注意が要ります。

“amazlet-info”

画像右の文字列を囲っています。”line-height: 120%; margin-bottom: 10px;”がインラインで定義済みです。

“amazlet-name”

商品名のリンク aタグを囲っています。”margin-bottom: 10px; line-height: 120%;”が定義済みです。

“amazlet-powered-date”

amazletのリンクとアソシエイトリンク作成日を囲っています。style=”font-size: 80%; margin-top: 5px; line-height: 120%;”が定義済みです。

“amazlet-detail”

販売会社名や売上ランキングを囲っています。

“amazlet-sub-info”

アマゾンリンクと使っていないfooterを囲っています。”float: left;”が定義済みです。

class=”amazlet-link”

「アマゾンで詳細を見る」リンクです。一番大切です。”margin-top: 5px;”が定義済みです。

“amazlet-footer”

回り込み解除のためにある?のかなと理解しました。”clear: left;”があるから、たぶん。

目標

スタイルシートのクラス構造が見えたので、カスタマイズします。目標は3つです。

  • 商品名を目立たせたい!
  • 「アマゾンで詳細を見る」リンクは”ボタン” にしたい!
  • 全体に余白を作り見やすくしたい!

ものくろぼっくすのモバイルページは WP touch を使っています。なので、PC用とモバイル用と、2つのスタイルシートをカスタマイズしました。

商品名を目立たせたい!

.amazlet-nameクラス aタグ に font-size 120% を設定しました。一緒に”amazlet”の文字も大きくなったので、amazlet-powered-dateクラス aタグ にfont-size 80% を設定しました。

アマゾンリンクを”ボタン”にする

CSS画像置換を使いました。「-9999px」を使う方法や背景画像(background:url)での置換を行わずに、画像そのものを配置する方法を採りました。

:before 擬似要素を使っているので、IE7以前では動作しない問題がありますが、使うメリットの方が大きいので使っちゃいました。気になる場合は-9999pxの手法がいいかなと思います。

このやり方が優れているのは、CSSスプライトを使ってhoverの挙動も簡単にコントロールできる点です。PC表示に使っています。モバイルのWP touchではそもそもhoverという動作がないため省略しています。

全体に余白を作る

marginが元からインラインで使われているので、paddingを使って設定しました。amazlet-box クラスに、padding: 30px 0 50px 30pxとしています。もちろん距離感は大切です。一番いい感じになるように調整してください。

ボタン画像はどうする?

著作権など気を遣う部分です。Amazonさんが準備している素材をそのまま使いました。

「Amazon.co.jp へのリンク用にボタンをご用意しました。」と案内されているので、改変しなければ良いはず。CSSスプライトに使える様にだけ調整しました。

スタイルシート PC 表示

/* amazlet start */
.amazlet-box { padding: 30px 0 50px 30px; }
.amazlet-name a { font-size: 120% ; }
.amazlet-powered-date a { font-size: 80% ;}
.amazlet-sub-info{ margin: 20px;}
.amazlet-link a {
    display: block;
    overflow: hidden;
    width: 164px;
    height: 26px;
}
.amazlet-link a:before {
    display: inline-block;
    content: url( 'amazon_css.png' );
}
.amazlet-link a:hover {
    background-position-y: -26px;
}
.amazlet-link a:hover:before {
    margin-top: -26px;
}
/* amazlet end */

スタイルシートモバイル(WP touch)

/* amazlet wp start */
.amazlet-link a {
    display: block;
    overflow: hidden;
    width: 164px;
    height: 26px;
}
.amazlet-link a:before {
    display: inline-block;
    content: url( 'amazon.png' );
}
/* amazlet wp end */

画像URLは環境に合わせて書き直してください。

参考記事

画像置換のテクニック、参考なりました。感謝です。

CSS3 リファレンス [Kindle版]

CSS3 スタンダード・デザインガイド【改訂第2版】 [リフロー版]
マイナビ (2013-05-22)
売り上げランキング: 4,072

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
親指シフトブロガー ものくろ by
Web・IT技術をわかりやすく優しくするコンサルタント「教え上手Webコーチ 」 ものくろ です。ブロガー・親指シフトユーザー・orzレイアウト考案者。「ものくろキャンプ」運営者。WordPressが得意です。HTML・CSS・PHPに精通。文章は親指シフトで書いています。ニックネームの由来は趣味がモノクロ写真より。 さらにく詳しいプロフィールはこちら
SNSでフォローする